2009年04月27日

今週のスタディ! Vol.66


N3.jpg


ホームページのS.C.WORKS MAGAZINE「スタディ」を更新致しました!


NEW 今週のスタディひらめき

1)野菜の新たな需要

2)いしかりバーガー

3)寿命を縮める"食後すぐの5つの行為"


内容を見る


posted by SCW at 10:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタディ!2008-2009

2009年04月22日

なんばの発展



エスシーワークスの事務所は今の場所が2箇所目ですが、どちらも「なんば」と呼ばれる地区です。

関空や伊丹空港にもアクセスが便利で、大阪の玄関口として存在する難波。
全国・世界各国からいろんな人がやって来るのですが、北側と南側、一口に同じ難波とは言えども、普通に歩いて20分はかかるであろう距離。
南海難波駅・南口で「JR難波にはどうやって行けば良いですか?」と聞かれたときには、とても不憫に思います・・・ふらふら

さて、現在その難波の南側では南海難波駅・高島屋の改修工事が進められており、北側ではJR難波駅となりの高層ビルの工事が進行中です。

JR難波側の高層ビルは、上層階に「ホテル・モントレ」が入るのですが、今日初めてその地下に「ライフ」が出店するということを知りました!
ライフは都市部への出店を強化しており、このところ大阪でも市内中心部の出店が多いです。難波もそのうちの一つ。
すぐそばには24時間営業のマックスバリュもあるのですが、「ホテル下のライフ」が一体どんな店になるのか今から楽しみです。
ちなみオープンは7月予定。他にも商業施設が入るみたいですよ!

こちらの地域は住宅の少ない難波の中でも、公団や高層マンションがあって比較的住宅地なので、買い物の選択肢が増えることは住民の皆さんも喜ばれるでしょうね。

南側の南海難波駅には「スイスホテル」が併設しているのですが、外国人宿泊者の方が夜になるとマックスバリュの大きな袋を持ってホテルに消えていくのをよく目撃します。
皆さんお部屋で宴会をしてるのでしょうか。そうならば、マックスバリュ・コンビニに加え、夏にはライフもリスト入りですね。

そのスイスホテルからさらに南側では、リニューアルの進む「木津市場」の隣にゴージャスな高層マンションができるので、そのうちこちらにもスーパーができるでしょうか?
業スーとコンビニとヤマダ電機の地下食料品売場ではちょっと追いつかなさそうな気がします。

南北の開発とも少しずつベールがはがれてきて、完成予想の予想(?)ができる状態になってきていますが、阪神なんば線も開業したことでアクセスもますます便利になり、成熟していたように思える難波もこれらの完成でまた少し活気づくのではないかと思います。

エスシーワークスの愛すべき難波の活性を心から願いますexclamation×2

・・・あ、正式には事務所は南堀江なんですけどねあせあせ(飛び散る汗)

FROM:A
posted by SCW at 19:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巷のニュース

2009年04月20日

今週のスタディ! Vol.65


N3.jpg


ホームページのS.C.WORKS MAGAZINE「スタディ」を更新致しました!


NEW 今週のスタディひらめき

1)コンビニ充電拠点に

2)環境に優しいホタテ貝洗剤

3)面白野菜を育てる


内容を見る


posted by SCW at 11:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタディ!2008-2009

2009年04月17日

気分はファーストクラス

基本的に"お笑い脳"と言われる大阪人。
日常の「アドリブ」や「突っ込み」が無意識のうちに脳を鍛てドーパミン大放出状態になり、新しい物・やったことの無いことに燃える性質なのだとか。

そんな大阪人が生み出したものには、世界初のインスタントラーメン、世界初の電卓、オマケ付きキャラメルなどがありますが、「カプセルホテル」も大阪で生まれたのだそうです。(「大阪人が考えた」のかは分かりません・・・)

no-title
『これが↑』


奇しくもそのカプセルホテルと同い年の私、もっとドーパミンを出して頑張らないと・・・と思う今日この頃ですが、そんなことはさておき、みなさんは「カプセルホテル」って、泊まったことありますか?

私の勝手なイメージでは、「男性のための物」という感覚が強かったのですが、最近はそんなイメージが全く結びつかないカプセルホテルも誕生しているようです。

その一つ、「ファーストキャビン」というカプセルホテルが最近難波にオープンしました。
※正確には、カプセルホテルではなく「キャビンスタイルホテル」と言うそうです。

first-class-1.jpg
『↑こうなる』

「コンパクト&ラグジュアリー」をコンセプトに、飛行機のファーストクラスをイメージして作られた空間は、オシャレで清潔で、プライベート空間もちゃんと確保できます。

しかも大浴場もあって、カプセルホテルの2倍の広さというのだから、十分くつろげそうですよね。
料金もビジネスホテルに比べてお手頃なので、観光客やビジネスマンの方に人気がでそうです。
もちろん女性用もあり、デイユース(1時間900円)も可能です。

ここは、「カプセルホテルよりも良くてビジネスホテルより安い」というのがウリですが、この「○○より良くて○○以下」というほどよい具合が時代にマッチしているのではないでしょうか。

もうすぐゴールデンウィーク、少しでも旅を安く!とお考えの皆さま、如何ですかいい気分(温泉)


FROM:A

posted by SCW at 19:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと

2009年04月14日

MAUM

今日は久々の雨です雨
桜もずいぶん散って、緑の面積がだんだん多くなってきましたね。

このところの4月とは思えない太陽の下では気付かなかったのですが、今日みたいに薄暗い日だと新緑の黄緑色がとっても色濃く映ります。

朝からの雨は憂鬱ですが、電車の窓から見るその目の覚めるようなコントラストが、重い空気をパッと払ってくれた気がしました。

さて、前置きが長くなりましたが、今日は最近本で見たとても可愛いTea Bagをご紹介します!

ご存じの方もいるかもしれませんが、これは韓国のデザイナーさんによる「MAUM」というTea Bag。
maum1.jpg

Tea Bagをカップにひっかけると、まるで湯船浸かっているようになるのですいい気分(温泉)
maum2.jpg

いろんなタイプの人がいるのですが、どの人も恍惚とした表情がたまりません!
この湯船バージョンだけでなく、スクールバス、エッフェル塔観光バージョン、クリスマス仕様等バラエティ豊か。

おまけに、内側にはメッセージも書けるようになっているみたいです。
maum3.jpg

いつでも手軽にお茶が飲めるTea Bag。しかし、ちょっと使って簡単に捨ててしまうことが非常に浪費的であること、そして日々ストレスを抱えて働く人に、ホッと心を緩める時間を・・・ということで生まれたこの商品、こんな雨降りの日でも、笑顔になること間違いなしの商品ですよねかわいい

ちなみに、バンドのオリジナルグッズとして販売しているのは見つけたのですが、商品化されているのかはナゾです。。。

FROM:A
posted by SCW at 10:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品情報

2009年04月13日

今週のスタディ! Vol.64


N3.jpg


ホームページのS.C.WORKS MAGAZINE「スタディ」を更新致しました!


NEW 今週のスタディひらめき

1)40代向け活動量計

2)トリプルキーパー

3)しんきゅうさん


内容を見る


posted by SCW at 09:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタディ!2008-2009

2009年04月09日

女子飲み

飲食業の友人数人に聞いた話なんですが、最近、女性だけでの飲み会が増えているそうです!特に新入社員の歓迎パーティーでも女性だけで来ることがあるそうです。

巷では"女子飲み"とも呼ばれているそうですが、男性がいないとほんとにラクに飲めるという意見が大半でした。(それは男性もそうですよねビール)
男性に料理を取り分けたりお酌したりがない、自分のペースで飲めるのが良いようです。

他には、情報交換の場ともなっているようで、会社の上層部が考えていることなどを女性管理職を通じて仕入れることができ、会社もそうした女性管理職を通じて、誰が結婚しそうだとか、出産の時期、転職しそうだといった情報を仕入れることができる
という意見も多いのだとか。


実際に飲食店で働いている友人たちによると、女性同士で仕事帰りに"おいしいお店にゴハン" "仕事の話をしにCafeでお茶"が定番だったのが、"飲みに行く"という選択肢が出てきたことは大歓迎とのこと。ニーズが変わればお店も変わっていくしかないというのが飲食業側の大半の意見でした。


そして個人的には、偏見が少し入るかもしれませんが、現場の移動中に電車に乗っているとニンテンドーDSやPSPなどゲームに熱中している女性がほんとに増えたと思います。なんだか"男だけ"と思っていたことも色々と垣根がなくなりそうだなぁと感じます。

商売を考える上で、男女で分けてしまう考え方では成り立たなくなるかも?
色々気にして見てみるとおもしろいかもしれません眼鏡


ヨシイクゾウ
posted by SCW at 20:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと

2009年04月06日

今週のスタディ! Vol.63


N3.jpg


ホームページのS.C.WORKS MAGAZINE「スタディ」を更新致しました!


NEW 今週のスタディひらめき

1)ドラッグラグ

2)飲食店などの公共空間、原則全面禁煙に

3)信州そば切りの店


内容を見る


posted by SCW at 10:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタディ!2008-2009

2009年04月04日

買わせ上手は整理させ上手

先日ついに我が家の電子レンジがあの世へ旅立ちました。
30年間頑張って働いてくれたレンジへの感謝も然る事ながら、レンジがないと生活がこんなに不自由になるものかと、レンジへの依存度がかなり高い暮らしを送っていることを実感しました。

そんなわけで、新しいレンジを購入することになったのですが、レンジに限らず最近の家電はほんとにすごいですね!
電化製品にうといので最近の家電事情もぼんやりとしか知識がなかったのですが、機能にも値段にもビックリしてばっかり!

中でも今月発売になる日立の冷蔵庫「Side-By-Side」は、市場価格が50万円なんだそうです!


超大型で、その容量615L・・・というのがどんなものなのかいまいちピンときませんが、見た感じはまるでクローゼットです。
名前のとおり縦長のドアを横に開けるタイプ(いわゆる観音開き)で、欧米では主流の形だそうですが、狭い日本の住宅ではこのタイプは比較的少ないよう。
それなのに50万円でこの形でも、冷蔵庫の大容量化に対する潜在的なニーズは相変わらず高いそうで、「価格に見合った使い勝手やプレミアム感さえあれば需要がある」(日立)との判断から発売を決めたそうです。

同社の調査では、501L以上の冷蔵庫を購入した家庭のおよそ6割が3人以下の世帯というのにも驚きました。まとめ買い・冷凍食品の進化・ホームフリージングなど、冷蔵庫を大型化させる要素も多いですもんね。

NHKの「きょうの料理」の目安人数が4人から2人になったことがニュースになってましたが、それとは反比例して冷蔵庫は大型化しているようです。

場所があれば物は自然と増えるもので、この大きな冷蔵庫の容量もやがて少なく感じる時が来るのかもしれませんが、大きくても小さくても冷蔵庫の中が一杯じゃスーパーは商品を買ってもらえないがく〜(落胆した顔)
おまけにこういうことも起こっている・・・

こうなったら、「買わせ上手は整理させ上手」で、顧客管理の項目に各家庭の冷蔵庫サイズも追加して、スーパーが "冷蔵庫(の中)ソムリエ(アドバイザー?マイスター?)"になるなんてどうでしょうか・・・?!


冷蔵庫.jpg
posted by SCW at 20:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと

2009年04月03日

エコ農産物

最近ちらちら"エコ農産物"という言葉を見かけるようになりました。

大阪、千葉、石川、愛知、佐賀など各自治体や一部JAでも行われている活動で、環境にやさしい農業によって生産され、かつ、農薬や科学肥料の量を極力減らした農産物のことだそうです。

愛知県の豊明市では、市が回収した生ごみを堆肥にして農家に使ってもらい、認定された育った農産物には「のぶながくんシール」を張って売り出されるとのこと。
先日、認定第一号のキャベツが販売されたそうです。

大阪のスーパーさんでも積極的に売場に取り入れているところもあります。環境の良いサイクルが出来ていてこの方法は良いなと思います。


ただ、これらを調べていて少し気になったのが、千葉県や石川県の認定は、
・化学合成農薬と化学肥料は通常の半分以下
・栽培前と収穫前の2回の審査
・インターネットで情報を公開できる
などの項目をクリアしたものが"エコ農産物"として扱われるようです。

これについては「ちばエコ農産物」でなく「ちばあんしん農産物」の方が消費者には分かりやすく、魅力がある気がしなくもありません。。


今や直接環境問題に触れなさそうなものにまで"エコ"という単語が付くようになり、「へ〜これもエコになるんだ」と思うことが多くなりました。"エコ"って様々な要素がある言葉だなとつくづく思ってしまいます。

店舗自体のエコ化も進んでいるスーパーマーケット業界。今後も一段と環境に対する取り組みが行われていきそうです。目が離せません目


ヨシイクゾウ
posted by SCW at 20:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巷のニュース