2009年08月31日

今週のスタディ! Vol.84


N3.jpg


ホームページのS.C.WORKS MAGAZINE
「スタディ」
を更新致しました!


NEW 今週のスタディひらめき

1)ワケありに商機

2)不揃い野菜で染料

3)皮ごと食べる薄皮ブドウ



内容を見る

posted by SCW at 10:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタディ!2008-2009

2009年08月27日

ゴミの分別

大阪市はごみの分別が他地域と比べ、ものすごく遅れをとっています。
私は大阪市在住で、勤務先も大阪市。そして地方に出かけることもあるのでこの事実がよく分かります。

ファーストフード店に立ち寄るだけでもその差は歴然。大阪以外だときっちりごみの分別が出来るごみ箱があるのが当たり前。そして、飲み残しぐらいしか分別がない店舗があるのが大阪市。。

※といっても市が変われば大阪でも厳しい地域はありますよ!あくまでも"大阪市"です。。



そんな食品関連のゴミのリサイクル運動が活発になっているように感じる昨今ですが、実はまだまだ大手企業ですら数字を残せていないのが現実のようです。


2001年のリサイクル法施工からはや8年。2012年度にリサイクル実施率の目標値を設けていて、小売と外食の目標値はそれぞれ35%と40%です。
しかし、08年度実績で20〜30%にとどまっているそうです。(日本経済新聞社調べ)



その背景には、

・ショッピングセンター内など大きな施設内に出店しているので、自社店舗のリサイクル実施率を計算することが難しい
・店舗が点在している為、効率的な回収が難しい
・食品以外の混入物が多すぎて分別できない

などなど、政府も苦慮してはいるどうしようもない意見があることも事実。
かといって達成できない企業にはなんらかのペナルティが課せられるので、どの企業も頭を抱えているようです。

個人のように意識を変えただけで結果になる訳ではないのですが、大手企業が牽引し打開策を打ち立ててもらいたいものですね。



それにしても、こういった事実に引け目を感じる大阪市民もたくさんいるのですが、土地柄なのか何なのか・・・一部地域では不法投棄なんかが耐えないです。
つい先日、個人的に引っ越しをしたのですが、家を探すのにそういった地域はすぐさまリストから消しました。


少しづつそういった地域が縮小してきているようなので、せめて分別ぐらい皆で改善していきたいです手(グー)

b_townbox_image.jpg



ヨシイクゾウ
posted by SCW at 19:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと

2009年08月24日

今週のスタディ! Vol.83


N3.jpg


ホームページのS.C.WORKS MAGAZINE
「スタディ」
を更新致しました!


NEW 今週のスタディひらめき

1)社員同士で子供預かり

2)家庭内在庫の処理

3)ペットにマイクロチップ



内容を見る

posted by SCW at 09:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタディ!2008-2009

2009年08月20日

横浜"150"にちなんで

今年は、横浜港が開港150年で大賑わいしているようですね。

横浜港へのアクセスで必然的に通る新横浜駅も昨年これに合わせてリニューアルしました。スーパーで言えばキュービックプラザのタカシマヤ フードメゾンがOPEN時は話題となっていたので、業界の方も多く視察に訪れたはずです。
DSC_0138.jpg
この1年で横浜へ行った方は多いんじゃないでしょうか?



そして商施設も賑わう横浜ですが、横浜開港150円商店街という地元商店街の催しにも注目が集まっています。

これは、横浜市内の110あまりの商店街が2009年6月から10年2月まで、偶数月の第2土曜日に行っている企画で、各商店街のそれぞれの商店の店頭に日ごろの価格よりも相当に割り引いた150円の品物を並べて消費者に提供するというものです。

100円ショップならぬ、150円ショップです!
少しばかり衰退気味となっている商店街が復活するためのきっかけづくりと位置づけているようですが、激安なので第2土曜日は通常の3〜4倍の人出となっているとか。

chara.gif
横浜マリノスが協賛なので、お馴染みのキャラが目印となっていますひらめき


大阪からだと、どうせなら東京へ行こうという気がしますが、今年は横浜へわざわざ行く価値がありそうです。9月のシルバーウィークの小旅行にちょうど良いかもしれませんね。

行くなら皆さん第2土曜日ですよ!!




・・・あ、

9月は飛んで次回は10月10日(土)でしたあせあせ(飛び散る汗)
秋の小旅行にどうぞあせあせ(飛び散る汗)


ヨシイクゾウ
posted by SCW at 19:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巷のニュース

2009年08月18日

サムゲタン

今のマイ・ブームは韓国料理です。
年中頻繁にやってくるこのブーム(?)なのですが、私の場合『ゴマ(エゴマ)の葉が食べたい!!』と思った時点から毎回スタートします。
韓国食材屋さんでは、ゴマの葉は多くが醤油漬けとして売られていますが、難波にゴマの葉のキムチが食べられる店があるので、近頃はそこで白ご飯とそれを頼んで食欲を満たしてますレストラン


小さい頃は芳香剤のような香りがして大嫌いだったのですが、大人になると味覚って変わるもんですね・・・
今では大好物になりました!

そのゴマの葉ももちろんおすすめなのですが、もう1つはまっているのが『サムゲタン』です。
サムゲタンは熱いスープですが、実は夏の料理。韓国では栄養食として食べられていて、日本で言う「うなぎ」のような役割です。
土用の丑の日にうなぎを食べるように三伏の日に食べると体に良いとされています。

体にとっても優しいサムゲタンですが、自分で作るのはちょっと面倒ですよね・・・
しかし、そんな方には是非"レトルト"を試して頂きたいです!
レトルトといっても、じっくり炊かれたサムゲタンをパウチしているので、おうちで本格的な味が楽しめます。



私のお気に入りはこの写真のもの(裏にはボリジャパンが輸入元だと書かれてます)なのですが、他にもたくさん種類があります。
骨まで食べられるくらい柔らかい鶏ともち米、それに大きな栗となつめが1個ずつ入っていて、あっさりヘルシー。
本当に薄味なので、塩を足したり韓国風醤油だれをちょっと入れて食べると味に変化があって尚良しです。
もちろんゴマの葉も一緒に 笑

夏バテには最適ですので、是非お試し下さい!
大阪の方は是非鶴橋で、ネットでも購入できますsoon
posted by SCW at 19:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品情報

2009年08月17日

今週のスタディ! Vol.82


N3.jpg


ホームページのS.C.WORKS MAGAZINE
「スタディ」
を更新致しました!


NEW 今週のスタディひらめき

1)初期費用無料で飲食店をプロデュース

2)水筒のお茶 補給専門店が増加

3)温暖化で仏ワイン品質低下

4)都心にミニダム



内容を見る

posted by SCW at 10:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタディ!2008-2009

2009年08月12日

夏期休暇のお知らせ

エスシーワークスの夏期休暇は次のとおりとさせて頂きます。

8月13日(木)から8月16日(日)まで

※期間中もメールは随時チェックしております。
お急ぎの方はメールにてご連絡下さいますようお願い申し上げます。

2009年08月11日

ラスクの出世

台風9号による大雨・土砂災害、そして今朝東海地方で発生した地震と、立て続けに自然災害が起こっていますが皆様大丈夫でしょうか・・・?
被害を受けられた方々には心よりお見舞い申し上げます。

テレビを通して川のようになった道路や泥まみれになった建物を見ただけでもゾッとするのに、実際に被害に遭われている方はどれだけ苦労されていることか。
二次災害にはくれぐれもお気を付け頂きたいです。

さて、こうした災害時に必要となるものの1つが非常食。
代表格にはカンパンがありますが、その西洋版とも言える「ラスク」がこのところ人気のようです。

個人的にはオーソドックスな甘いラスク(特にリーガロイヤルホテル・メリッサのラスク)が好きなのですが、最近では多種多様なラスクがスイーツとして販売されており、行列ができるほどのお店もあるそうです。

たとえば大丸東京店の和スイーツ店「和楽紅屋(わらくべにや)」。
こちらでは、バケットにきなこ・ごま・煎茶・ゆずなど10種類の和テイストを合わせた"和ラスク"が販売されているそうです。

また、群馬県の「ガトーフェスタ・ハラダ」というお店では、サクサクした歯触りにするため、なんと粉から開発したラスク専用のフランスパンを焼いて「グーテ・デ・ロワ(王様のおやつ)」として販売し、人気を集めているそうです。
余り物のパンの二次利用として生まれたラスクが、今や王様のおやつになるとは!
驚きです。

さらに、定番のバケット以外を利用したラスクも商品として続々登場しています。
ベーグル専門店ジュノエスクベーグルの「ベーグルラスク」や、うちの事務所の近所のノボベントというお店で見つけた「バウムクーヘンラスク」、心斎橋・長崎堂の黒船ブランド「カステララスク(ラスキュ)」など変わり種もたくさん。
バウム、カステラは不思議な食感です。

ラスクを「懐かしい」と感じる世代もあれば、「オシャレ」だと感じる世代もあり。
余ったパンがラスクに変身して、それがさらにおしゃれスイーツに変身するなんて、"やりよう"によって大変身するもんだなーと思いました。

今まで何とも思わなかった身近な物が突然人気者に変身するパターン、まだまだたくさん登場しそうですね。

↓バウムラスク


posted by SCW at 19:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巷のニュース

2009年08月10日

今週のスタディ! Vol.81


N3.jpg


ホームページのS.C.WORKS MAGAZINE
「スタディ」
を更新致しました!


NEW 今週のスタディひらめき

1)ウォルマートでインフルエンザの予防接種

2)南極・北極の極地保護切手

3)"紙"でハーブ育てる



内容を見る

posted by SCW at 10:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタディ!2008-2009

2009年08月06日

職業病

お疲れ様です。

世の中にはいろんな職業があり、それに伴っていろんな「職業病(←"クセ"じゃなくて本当の病の方)」がありますよね。
たまに行く焼き鳥屋さんのおじさんは、ずっと下を向いた作業のため、みごとに首が90度に曲がったまんまです。おじさん笑ってるけど痛そう・・・どんっ(衝撃)

そして例に漏れず、毎日パソコンを使っている私にも蓄積された持病があります。
薄々は感づいていたのですが、ここ数日ちょっと本気でひどくなってきました。
「右手首のマウス腱鞘炎」。

いったん集中するととことん没頭してしまうため、「適度に休める」ということをしなかったことが災いした模様です。
もしかすると、えんぴつの持ち方がおかしいことと、筆圧が強いことも負担がかかっていたかもしれません。

しかし、手首が痛いからといって仕事を辞めるわけにもいかないので、ここはお助けグッズに頼ってみることにしました。

まず、これ↓



「エルゴノミクス・ペン型マウス〜」ドコモ提供(※写真右)
従来のマウスと比べると、変な形です。
ミニアイロンみたいな形。


手首1.JPG

一般的なマウスはこのように手首をひねった状態にして使用するため、負担がかかっているそうなのですが、このペン型マウスなら、リラックスした状態の体勢を保てるため、負担が少ないとのこと。

手首2.JPG

わらにもすがる思いで試してみたところ、良いです!これ!!
机の上に自然に手を置いた状態で操作、できてます!!!
しかもお手頃価格なので☆☆☆☆。
光学式がレーザーだったら5つ星でした。(でも今のところ感度は悪くないですが)

次はこれ↓

パット1.JPG

手首のところが稼働するマウスパットです。

パット2.JPG

常々、「手首の車いす」がほしいと思っていたので、ナイスなアイテムを見つけたと勇んで購入した物の、これはイマイチでした・・・。
まず、アームレストが高すぎて操作しにくい。そして移動するたびに「ガッーガッー」と音がうるさいふらふら

発想は5つ星なのですが、私個人的には機能しませんでしたバッド(下向き矢印)
さんざん探してやっと見つけたものだったのですが、こうなったら近くにオープンしたホームセンター・ダイキでパーツを購入して、車いすを手作りしたいと思います。

そして、元々悪い姿勢をこれ以上悪くしないように、腰あて(こんな呼び方?)も買いました。今までクッションを背中にあてていましたが、それよりはしっかりしててマシです。

イス.JPG

でも、このくらいの痛みなんて深刻さでいえば序の口ですよね。。。
自分の周りにはもっともっと深刻な職業病を抱えてる人がいっぱいいますがく〜(落胆した顔)
私が言うのもなんですが、皆さん自分の体は自分で管理しないといけませんので、適度に休息して下さいませ。

そうそう、今月号のDIMEには「お疲れレスキュー」ブック(「超・保存版」指定されています)がついてますのでよかったら見てみて下さい。

レスキュー.JPG

慢性疲労に悩む皆さんの症状が、少しでも良くなりますように・・・
posted by SCW at 19:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと

2009年08月03日

今週のスタディ! Vol.80


N3.jpg


ホームページのS.C.WORKS MAGAZINE
「スタディ」
を更新致しました!


NEW 今週のスタディひらめき

1)朝カレー

2)限界団地

3)公共自転車でCO2削減へ



内容を見る

posted by SCW at 09:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタディ!2008-2009