2010年07月03日

想像は、発明の母である!!

先日、横幅の広い業務用のメジャーを買っていただきました!

幅が広いと、長くのばしても自重でたれてこないので、高いところまで計れます!!


マイ・メジャーです。

実際の寸法が見たいとき、デスク前でメジャーをがちゃがちゃやっているわけですが、メジャーを上に向けたり、下に向けたり…その度に思うことが目盛りの向きがころころ変わるので、見にくいことこの上ないんですよねふらふら
メジャーを傾ける度に首も傾いたり…。

そんな時にふと思ったのが、この先有機ELの技術が発達して安価になれば、メジャーの目盛りを有機ELに変えて、本体に加速度センサーを付ければ、向きを変えるごとに目盛りの向きが変わってくれたら、結構売れるのでは!?と思ったのですが、どう考えても金額が高くなり過ぎて実現は難しそうだなぁと…

その時、凄いことをひらめきました!
子供の頃によく遊んだぬいぐるみの「目」!! あれって動かすと重みで下に行く事でキョロキョロしているように見えるんですよね。あの黒目の部分、数字に変えたら常に目盛りが下に向かうじゃないですかexclamation



これなら比較的安い値段で作れそうじゃ無いですか?
誰か作ってください!絶対買いますわーい(嬉しい顔)
posted by SCW at 09:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと