2010年08月09日

今週のスタディ! Vol.124


N3.jpg


ホームページのS.C.WORKS MAGAZINE
「スタディ」
を更新致しました!


NEW 今週のスタディひらめき

1)東急ハンズ、松山にもトラックマーケット

2)マクドナルド、ドライブスルー5割増

3)ハイテクすだれで2度冷やす

4)溶けないソフトクリーム


内容を見る

posted by SCW at 11:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタディ!2010-2011

html5の実力

写真素材 PIXTA
(c) saki写真素材 PIXTA


iPhone が有名になるのと比例して、「html5」という言葉を聞く機会が増えて参りました。

「html」というのはホームページや、ブログをいじったことがある人ならある程度は分かると思いますが、ホームページをかたちづくるための土台みたいな物です。
詳しく話せるほど詳しくないので、気になる人はGoogleさん等にでも聞いてみてください。

で、その html の進化した物として今話題になっている「html5」は今までと比べどんなことができるんだ!
と思い、少し調べて参りました。

かなり噛み砕いて簡単に紹介しますので、語弊があったら申し訳ありません。

とにかく「Flash」いらず!

hp1.png

このサイトの画面をクリックしてみてください。
こういう動きのあるサイトは今までの hrml では出来なくて、Flash というもので作られていたのですが html5 だけで作れてしまうのです。

「それの何がすごいの?」
と思う方も多いと思います。今までのような Flash と html の組み合わせだと、ページを開いた後に flash を読み込まなくてはいけないので、重たくなるし、遅くなるんです。
それが html5 1つで出来るので、かなり軽く、早くなります。

立体的なテトリスみたいなことも出来ます。こんなのも今まではFlashを使っていました。

ここからが一番凄いところ!!
皆さん1度はYou Tube等を利用したことがあるのでは無いでしょうか?

動画配信系のサイトもFlashで再生されているんです。
ああいう動画って読み込みながら再生したりして、回線が混雑している時には止まってしまいますよね。
そういうトラブルを軽減する為に、画質を悪くしてデータを軽くしているんです。

ですが!html5を使って動画を再生しているこちらを見てください!

hp2.png

どうでしたか?読み込みは一瞬。しかもかなりの高画質!!
これがhtml5の一番凄いところでは無いでしょうか?

こんな高画質が普及してしまったら、プロモーションビデオとか、映画とかの違法アップロードで売れ行きが悪化してしまいそうですねたらーっ(汗)


現段階ではまだFlashにしか出来ないこともあって、まだまだ発展途上ですが、これからどんどん増えていくでしょうね〜。

iPhoneでFlashは見れないので早く普及して欲しいですね。

僕のiPhoneはまだ故障中ですがもうやだ〜(悲しい顔)


ニューホープ
posted by SCW at 10:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと