2010年12月27日

年末年始休業日のお知らせ


皆様、平素はお世話になり有り難うございます。

弊社の年末年始休業日をご案内させて頂きます。

<休業日>
12月30日(木)〜1月3日(火)


◎ 新年は1月4日(水)より営業開始となります。
休業の間もメールは随時チェックしておりますので、ご用の際は恐れ入りますがメールにてご連絡下さいますようお願い申し上げます。


今年も1年間お世話になり有難うございました。
皆様のおかげで、SCWも2010年を有意義な年にすることができました。
まだまだ勉強不足・至らない点もたくさんありますが、皆様のご指導のもと、前に進む速度を緩めず来年も精進したいと思っております。

それでは、来年も引き続きSCWをよろしくお願い致します。
2011年が皆様にとって素晴らしき年になりますよう、社員一同心よりお祈り申し上げますわーい(嬉しい顔)

今週のスタディ! Vol.144


N3.jpg

ホームページのS.C.WORKS MAGAZINE
「スタディ」
を更新致しました!


NEW 今週のスタディひらめき

1)セブン&アイ、トランス脂肪酸含む商品店に置かず

2)NEWDAYS、エキュート品川サウスに初のドラッグストア融合店

3)スターバックス、小売店舗で日本初のLEED認証

4)レジの野菜を画像で識別、東芝 バーコード不要に


内容を見る

posted by SCW at 11:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタディ!2010-2011

2010年12月24日

USAスーパーグッズ、クリスマス特集!! その2

いよいよクリスマスクリスマスですねexclamation

今年は曜日回りも良く、楽しみにしていた方も多いのでは無いでしょうか?

そんな中、我がエスシーワークスは25日(土曜日)も休まず営業しておりますわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)


今回はクリスマス特集その2と言うことで、クリスマスっぽさが良く出ているこのバッグを紹介したいと思いますexclamation

99¢only storesのビニールバッグぴかぴか(新しい)

101224-U_155.JPG

モノマニアでも紹介しましたが、99¢only storesはUSAでは一番歴史のある100円均一のようなお店。

幅広い品揃えで宝探しに来た気分を味わってもらえるようなお店づくりを目指しています。

もちろんこのバッグも99セント目exclamation

99セント.jpg
綺麗なシルバーに抽象化されたツリーが映えます。
シンプルですが何とも楽しげなバッグわーい(嬉しい顔)

P1130720.JPG
前回のブログにも乗せました、ウォルマートギフトカード、パブリックスのクリスマスグッズ集合。なんとも華やかです。
99セントのバッグは少し大きめなので、大きなプレゼントでもスッポリ入りそうですねexclamation

こちらも詳細は後日、モノマニアにて紹介いたしまするんるん


冬本番といった気温の中、岡山県ではホワイトクリスマスだそうです雪
今年は特にLEDイルミネーションが盛んだそうで外出する方も多いと思いますが、体調に気を付けて、来る正月を寝正月にすることなく、充実した年末年始を過ごしましょうひらめき


メリークリスマスクリスマス



ニューホープ
posted by SCW at 19:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノマニア

2010年12月22日

USAスーパーグッズ、クリスマス特集!! その1

特集と言っても今回は三種類、しかもウォルマートのみなのですが…

ウィンター仕様のギフトカードですexclamation

全.jpg
どことなく、i○unes カードっぽいですねわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

パーティ.jpg
見ているだけで楽しい気分になる華やかなカード。

ウィンタースポーツ.jpg
こちらはウィンタースポーツのオシャレな柄。

ムーブ.jpg
こちらは見る角度で絵が動く物。決してピンぼけでは無いですふらふら

詳細は後日、モノマニアで紹介させていただきますひらめき
パブリックスもクリスマス仕様のバッグをアップしております。)


調べてみると、アメリカのギフトカードはユニークな物が多いらしく、カードの表面に自分の好きな文字を表示させたり、好きな画像を表面に印刷してくれる物や、あるホームセンターではカードの裏がDVDになっていて、シーリングファンの取り付け方などDIYの解説を見ることができたりする物なんかも。

各社様々な物を出していて、中でもターゲットはギフトカード番号を携帯に登録してモバイル出来るサービスや、子ども向けに5ドル分のギフト硬貨が五枚入った「ギフトコイン」といった貯金箱に入るサイズのカラフルな物まであり、選ぶ側も貰う側も楽しめそうな物ばかり。

ギフトコイン.jpg

こういった楽しいギフトを頂くと、うれしくてついつい余計な物まで買ってしまいそうですねexclamation

日本にもオリジナルジグソーパズルを作ってくれるギフト券や、オリジナルコーヒー豆をブレンドしてくれるような物もあるようですが、海外ほどの種類や子ども向けギフトコインのようなものは少なく、新鮮で見ていて楽しかったです目

物を送るギフトも良いですが、受け取った側が自由に使えるユニークなカードも送る側の個性がみえて喜ばれそうですねわーい(嬉しい顔)



ニューホープ
posted by SCW at 16:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノマニア

2010年12月20日

今週のスタディ! Vol.143


N3.jpg

ホームページのS.C.WORKS MAGAZINE
「スタディ」
を更新致しました!


NEW 今週のスタディひらめき

1)サミット、元日営業取りやめ

2)台湾ファミリーマートで使える商品引換券を空港で配布

3)鏡餅、"お茶の間"化に対応

4)高級カズノコ・エビなど1-3割安 おせち食材お得に


内容を見る


posted by SCW at 09:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタディ!2010-2011

2010年12月17日

in U.S.A. vol.3

内容はアメリカBlogからの続きです。

新聞の記事からですが、アメリカの大手ドラッグストアやスーパーマーケットでは日本で見慣れない看板が目につくようです。
それは、インフルエンザの予防接種

え?病院じゃないの??と疑問に思うのですが、販促活動の大きな柱にもなろうとしています。

しかも、看護師さんが派遣されるのかと思いきや、注射を打つのは薬剤師さん
筆記テスト、セミナー参加や実地などを経て公的に認証されれば予防接種が可能なのだとか。


さらに、予防接種目的の客に店内で使えるクーポンを渡すなど、来店機会を逃さないです。
予防接種の集客合戦が行われているのですね。


病院にワクチンが不足する時期は、医師がわざわざドラッグストアやスーパーマーケットへ行ってくれと予防摂取を断る事も少なくはない様子です。1990年代から始まり、今では完全に普及しています。


こういった背景に、米国での調剤薬局の開業に資格がいらないことなどが後押しされているようですが(まったくの素人でも資金があれば調剤薬局が開業できるのです)、価格競争が激しく、大手スーパーマーケットやディスカウントストアしか生き残っていないもの事実。




前回の記事で触れた$4の処方箋もそうですが、米国の医療制度はことごとく日本とは違っています。
自社のインストアクリニックで簡単な診療を行う店舗まででてきているそうです。


保険の制度は詳しく知りませんが、アメリカに住むとなると勝手が違い過ぎて大変な思いをしそうですねあせあせ(飛び散る汗)


以上、気になった米国事情をお届けしましたひらめき


ヨシイクゾウ
posted by SCW at 16:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと

2010年12月16日

モノマニア更新!

ホームページの「モノマニア!」更新しました。
前回12/3に更新したのをこちらでお知らせしそびれました。
本日さらに追加更新しましたので、お時間ある時にご覧下さい!

右斜め下アメリカ・オセアニアのスーパーマーケットグッズ

monomania.jpg

※店舗情報は一生懸命調べてますが、もし「違うよ〜」というところがあればドシドシご指摘下さい。
みなさまのあたたかいご指導宜しくお願い致しますわーい(嬉しい顔)


あ〜、エコバッグ紹介&ヨシイクゾウくんの影響で、アメリカ行きたい熱が高まる一方です!

2010年12月15日

大阪の味

今日のお昼は、セブンイレブンの「大阪うまいもん弁当」を食べました。
地域活性化包括連携協定締結記念として本日発売されたものです。

全貌.JPG


メニューは、

<ご飯>
大阪ならではの「俵型おむすび」。白ご飯+海苔と菜っ葉ご飯。


<副菜>
大阪味噌醸造の赤味噌」と「大阪府産ポーク」を使ったキャベツの豚味噌だれ、

&「大阪府産の水菜」が入った煮物、

&「大醤の醤油」を使ったきんぴらごぼう、

&「佐野漁港の水揚げしらす」を使ったおひたし、

&「小倉屋山本の刻み昆布」の佃煮。


<メイン>
牛焼肉と鮭の塩焼き。
ただしこれらは大阪もんではなく、「大阪人は牛肉をよく食べるから焼肉を入れた」と店頭に掲示されていたような気がします。
鮭についてはわかりません。

以上のメニューで498円。


大阪で育った豚・水菜。
大阪で捕れたしらす。
大阪で作られた味噌・醤油・佃煮。

個人的には若干「大阪もん」に寂しさを感じるのですが、そこは存在感たっぷりの7個の俵おむすびがカバーしていると思います。
これが普通のご飯だったらきっと大違い。


・・・とここで気がついた!
これ、「大阪もん弁当」じゃなくて、大阪「うまいもん弁当」でした。
てっきり、「大阪の食材を集めました!!!」的なお弁当かと思ってました。

あくまで協定締結記念であって、今年の春に発売されたサークルKサンクスのそれとはまた主旨が違うんですよね。
だったら納得。それでもちゃんと「大阪産(もん)」も入ってますもんね。

シール.JPG

ちなみに「ご飯多いわ〜」と、OLさんは買うのをあきらめていましたが、おかずの7割が醤油味なので箸が進んで進んで逆にご飯が足りませんでしたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
posted by SCW at 18:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食い道楽

2010年12月13日

今週のスタディ! Vol.142


N3.jpg

ホームページのS.C.WORKS MAGAZINE
「スタディ」
を更新致しました!


NEW 今週のスタディひらめき

1)イズミヤ ネットスーパー再開

2)イオン野菜、PBビーマン・エコ見える化

3)ファミマ・ツタヤ、一体型店オープン

4)ローフード


内容を見る

posted by SCW at 10:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタディ!2010-2011

2010年12月07日

地震にはゼリー!?

株式会社大林組さんが大規模な免震構造の構想を発表しました。

それは、「ゼリー免震」というもので、ざっくり言うと
”都市全体を乗せて揺れる巨大なゼリーのような地盤を人工的に造り出してしまおうexclamation
と言った何とも大胆なものです。

ゼリー1.jpg

具体的には500m単位で敷地を区切り、区間ごとに深さ100m、巾1mの隙間を空ける地盤を作ることで揺れを遮断し、緩和すると言った方法です!

ゼリー3.jpg
仕組み

ゼリー2.jpg
ゼリー免震化した都市。規則的な碁盤の目から「ネオ京都」といった感じです。

しかも、施行時にできた1mの隙間に水を通すことで、高効率の水源が確保できると言ったうれしい副産物まであります!


この構想を元に「大阪を舞台に、ゼリー免震を採用したら都市はどうなるのか!?」といった想定もされています。

A【都心にある全ての建物を免震構造に立て替え】にする場合と、B【ゼリー免震で地盤だけを免震化】する場合をを比較したところ、単純な費用は、Aが2250億円なの対してBは1200億円になり、大体半額で済むそうなので結構現実的なプランかもexclamation&question

この大阪免震化計画には我らが御堂筋も候補に入っており、もし実現すれば全長4kmの車道が水辺緑の公園に生まれ変わるそうです。(車道は地下を通ります。)水路を最大限に活用して、天井水族館を作る提案なんかも上がっています!

ゼリー4.jpg
未来の御堂筋(イメージ)

そうなれば大阪の緑化も進み、水都大阪をさらにアピール出来ますね!
問題は多そうですが、是非挑戦してほしいものです。

ただ工期的には、一区画につき重機20台・18ヵ月ほどかかるみたいです。
作る規模にもよりますが、下手をするとサグラダファミリアぐらいの長期工事になりそうですねふらふら
僕自身が完成を見ることはないかもしれないですね…


ニューホープ
posted by SCW at 20:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巷のニュース

2010年12月06日

今週のスタディ! Vol.141


N3.jpg

ホームページのS.C.WORKS MAGAZINE
「スタディ」
を更新致しました!


NEW 今週のスタディひらめき

1)オークワ、ドライブスルー導入

2)マクドナルドが24時間宅配

3)こんにゃくの可能性は無限


内容を見る

posted by SCW at 10:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタディ!2010-2011

2010年12月03日

ニチエー沼田東店

11月25日にリニューアルオープンした「ニチエー沼田東店」の店舗デザインをお手伝いさせて頂きました。

お店は広島県三原市・JR三原駅から車で15分程の住宅地の中にあります。

12年前にオープンして以来の改装ということで、すっかり変身しました!


<リニューアル前>
FGN-1.JPG


<リニューアル後>
FGN-2.JPG

少し寂しかった外観は、上品なエンジ色を使用してイメージチェンジ。
それに加え、食品スーパーらしさを演出するために「食」のイメージのイラストを取り入れました。


夜間照明はオールLEDです。
店内もゴンドラ照明と一部天井照明を除き、ほとんどLED照明を使用しています。

FGN-3.JPG


店内は「ナチュラル」をメインテーマに、売場の雰囲気が沈んでしまわないようにカラフルなカテゴリーモチーフで楽しさを出しました。

FGN-4.JPG


サインベースのパネルやレジ上天井の木目柄がなかなかリアルな印象で、テーマにマッチしたと思います。

FGN-5.JPG


何より、長い間地域の皆様に愛されているお店であるため「親しみやすさを損なわないように」という点に気をつけました。

FGN-7.JPG


半立体のPOPによる商品アピールが印象的です。

FGN-6.JPG


ニチエーさんと言えば、商品力や接客力に定評があり、スタッフの皆さんのモチベーションがとても高い企業様。
この度の改装が、さらなる進化の原動力につながればとても嬉しく思います。


今後ますますのご発展を心よりお祈り申し上げますわーい(嬉しい顔)