2011年09月30日

工学的な煮物

やってきました、食欲の秋!!

旅館の朝ごはん(大盛り) - 写真素材
(c) ume画像素材 PIXTA


「食欲の秋」というキーワードを聞くだけで、無意識のうちにお腹がすいてくる人も少なく無いと思いますわーい(嬉しい顔)

ただ、秋のせいにして外食を重ねると、気になるのが食費…たらーっ(汗)
自宅で何とかお店の味を出せないものかと調べている時にこんな記事を見つけました。


元ネタ『誰でも家庭で板前の味を再現できる「煮物調理支援システム」 -Gigazine-


記事によると、東京にある「芝浦工業大学」さんが煮物を工学するのキャッチコピーを元に、「煮物調理支援システム」の開発を行っているそうです。

システム と聞くと、なんだか難しそうで構えてしまう人もいるかと思いますが、こちらは至って簡単ひらめき

まず、パソコンで作りたい料理をクリック。

料理支援01.jpg

すると、作る料理の分量と下処理の画面になります。

料理支援02.jpg

そして調味料を指示通りに投入。

料理支援03.jpg

料理支援04.jpg

調理指示の風景。



微妙な火加減、煮込み時間なども鍋にセンサーをあらかじめ取り付けてあるので指示に従うだけ。

料理支援05.jpg

機械の手足となって動くだけで完成。

料理支援06.jpg

記事によるとかなりの出来映えらしく、是非とも試食してみたいですひらめき

料理支援07.jpg

料理支援08.jpg

料理のテキストを見て作るときに一番難しい・分かりづらい「火加減とタイミング」をリアルタイムで指示してくれるのはとてもありがたいですねexclamation
まだまだ画像や音声での改善を続けて行く必要があるそうですが、料理が苦手な人にはとても助かるシステムに間違いないので製品化を期待するばかりです手(グー)


ただ、こういったシステム手に入れるにもお金が掛かりますたらーっ(汗)
様々な誘惑であふれる秋に、貯金が奪われる…なんて事にならないように日頃から気をつけていたいところですね。



ニューホープ
posted by SCW at 20:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巷のニュース

2011年09月26日

今週のスタディ! Vol.182


ホームページのS.C.WORKS MAGAZINE
「スタディ」
を更新致しました!

N3.jpg


NEW 今週のスタディひらめき

1)ローソン、総合ネットショッピングモール“ロッピー”オープン

2)日本ケミカル、魚の“アラ”飼料に 豚・鶏向け

3)日清紡、完全人工光型植物工場で“いちご”の量産栽培に成功

4)個人差大きい?“第6の味覚”


内容を見る


posted by SCW at 09:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタディ!2010-2011

2011年09月21日

世にも奇妙な風船ガム…

さて、今回はアメリカの奇妙な揚げ物フェスティバルのお話ですexclamation


アメリカのテキサス州では、毎秋行われる大規模なお祭り「Staite Fair of Texas」に向けて本格的に準備が始まっております。
開催期間は9月30日〜10月23日で、会場にはスポンサー企業出展ブースが立ち並び、有名アーティストのコンサートが行われたりと大人から子どもまで楽しめるアミューズメントパークのような会場で、今年も多くの客が集まると期待され経済効果もかなりのものだそうですわーい(嬉しい顔)

ただ、このお祭りの直前に行われる恒例行事「Big Tex Choice Awards (揚げ物料理コンテスト)」が、毎年とんでもない料理が生み出される事が有名で別の意味で注目を集めており、期待通り(?)今年も様々な料理が集まったようです…。

その集まった数々の料理に色々な賞が贈られるのですが、今年の最も独創的なアイデアに贈られる賞「Most Creative」賞の受賞作品がとんでも無いものでしたexclamation


風船ガムフライ

揚げ風船ガム.jpg

名前だけでも十分賞が取れそうなインパクトの料理ですが、やはり地元テキサスでもかなりの注目度だったらしく、9月5日の授賞式以前の市民調査でもそのことが伺えました。

授賞式までオンライン投票を実施しており、「最もおいしそうな作品」と「もっともまずそうな作品」を選んで投票できるのですが、この風船ガムフライ、まずそう部門で2位に2.5倍の大差をつけて堂々1位に輝きましたあせあせ(飛び散る汗)
(ちなみにおいしそう部門でも堂々最下位…たらーっ(汗)

応募作品の披露会



実はこの風船ガムフライ、マシュマロにピンクの衣をつけてあげたもので風船ガムは入っておりません。
それでも話題を呼んでいるこのフライ、お祭りが開催されたらかなりの人が購入するのでは無いでしょうかひらめき


ちなみに去年の大会で話題を呼んだ、「揚げビール」はブログで紹介させていただきました。

揚げビール.jpeg
苦節3年!「揚げビール」???




そして一昨年前の優勝作があまりにも凄い。

見るだけで胸焼けしそうな「揚げバター

揚げバター.jpg
結構一般化しており、アイオワ州のお祭りの出店料理にも。

油を油で揚げると言う意味不明な料理。溶けたバターがしたたっております。


作り方も動画で有りましたので掲載しておきます。
もしも実際に作られた方がおりましたら、ご連絡お願い致します。





来年はどんな料理が誕生するのやら…



ニューホープ
posted by SCW at 19:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巷のニュース

2011年09月20日

今週のスタディ! Vol.181


ホームページのS.C.WORKS MAGAZINE
「スタディ」
を更新致しました!

N3.jpg


NEW 今週のスタディひらめき

1)イオン“レディーミール”、オリジン弁当監修による刷新版登場

2)Googleショッピング、実店舗と連動

3)カルビー、コスト低減包装 売り上げ一部寄付

4)1日食べて遊んで“全日本パンフェスティバル”


内容を見る


posted by SCW at 10:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタディ!2010-2011

2011年09月13日

なんちゃって!

前述の「肉恋し...」で、“なんちゃって”が気になりだしたのは、実は7月に放送されたTV番組「がっちりアカデミー」での“安くて簡単!なんちゃって料理グランプリ!”を見てからなんです。

放送内容は、料理/食品(マックのチキンナゲットやミスドのポンデリング。はたまた、モンシュシュの堂島ロールやケンタッキーのチキン等。もちろん単品料理の酢豚や鰻重、ペキンダックなんかもありました)のなんちゃって。

いかに簡単に。いかに安く。
いかに本物に近づけるかが選考基準だったようですが
結果は....こちらに!(レシピあり)

で、思うところ「作る楽しみ」や「節約達成感」等がこういったスペシャリスト(マニアか?)を育んでいるんでしょうね。

でも考えてみれば、これって今に始まった訳じゃなく昔からありましたよね。
「精進料理」に始まり「豆腐ハンバーグ」や「ピザトースト」等々。
それぞれの誕生理由はともかく、食に対する情熱(執念?)が
今の食文化を発展させてきたんでしょう...多分ね。

ちなみにCookPadやネットで「なんちゃって(料理)」を検索するとかなりのレシピや裏技的なものが見付けられます。
不景気や節約志向の昨今。販促に役立ててみてはいかがでしょうか?

なんちゃって.jpg
posted by SCW at 18:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巷のニュース

2011年09月12日

今週のスタディ! Vol.180


ホームページのS.C.WORKS MAGAZINE
「スタディ」
を更新致しました!

N3.jpg


NEW 今週のスタディひらめき

1)ショッピングセンター、9月以降の節電対策

2)なんば高島屋、キャンディー専門店

3)クックパッド、食材宅配サービスが探せる“お店くらべ”を開始

4)ザ・リッツ・カールトン大阪の “屋台”登場


内容を見る


posted by SCW at 09:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタディ!2010-2011

2011年09月11日

半年です。

3.11から半年が過ぎました。
まだまだ傷跡が消えない「日常」を一生懸命生活している方が沢山おられることを、私たちも今一度見つめ直したいです。

先日のニューストピックで「海洋汚染1.5京ベクレル超」の見出しが目につきました。
数字だけ聞くと何とも形容しがたい心境になってしまいます。

ところで、みなさんは新聞やメディアで聞き慣れた「ベクレル」や「放射線」「セシウム」。
最初の頃は沢山解説してもらってたので何となく分かったような、分からないような...

これからの日本の生活では当分の間、関わりを持たなくてはなりません。
なのでもう一度、危険性や理解度を深めるためにこの動画を見て間違や勘違いのない「日常」をお過ごし下さい。

放射能? α線? ストロンチウム??? という人のために(解説字幕あり)



【How to】ベクレルとは?〜放射性物質不安時の知識 (解説字幕あり)



【How To 】放射線:シーベルトってどんな単位?(解説字幕あり)



放射線の基礎 (ちょっと難しいので音といっしょに)
※動画が貼り付けられませんでした
http://www.youtube.com/watch?v=LKP9-AIb4Cw
posted by SCW at 13:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 役立つ情報

2011年09月08日

やっぱり肉恋し...

気がつけば、例のえびすの件以降は焼き肉店に行く機会もグンと減ってしまいました。
大好物だった「ユッケ」や「レバ刺し」も口にしておりません。

しかし!日経のMJにも商品紹介が載っていましたが「マンナンレバー」。

マンナン.jpg

※お間違いなく、ハ○ナンレバーではございません。

この先、味わうことのないであろう「レバ刺し」にこんなかたちで早くも再会なんて....
ま、この際「なんちゃって」でもいいでしょう。

でも製造元である香川のハイスキー食品工業株式会社の菱谷龍二社長の自信に満ちた商品解説を目にしてかなりの興味をもってしまいました。

業務用ということで、飲み屋で見かけたときは必ず食してみたいと思います。
話題性と好奇心をうまく取り込んだ良い商品ではないでしょうか。


※「マンナン」はこんにゃくに含まれている食物繊維にグルコマンナンのこと。
posted by SCW at 19:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品情報

2011年09月05日

自転車通勤

ここ数年で多くなった自転車通勤。僕も自転車通勤をしています。

今年のように暑い夏は、会社に着くと汗だく・・・なんて日もありますが、いい運動にもなって朝から風を切ると気持ちが良いものです。
sasas.jpg

オリコン調べによると、首都圏と近畿圏では電車通勤が圧倒的に多いようですが、今後通勤を見直して自転車通勤にしたいという意見が非常に多いようですよ。

理由としては、(1)健康のため (2)経費の節約のため (3)通勤の混雑を避けられる (4)時間を短縮できる (5)ダイエットのため といった順位が出ています。

距離的にどうしても電車でないと無理な方も多いとは思いますが、比較的職場の近くに住む人は「電車より早く着く」「健康にいいから」という部分でポイントが高いそう。


15分以上の距離になるとロード型や街乗り用のクロスバイクがオススメです。
足腰の疲れや、スピードも変わりますしラクに乗ることが出来ます。



ただし、夜間は前後にライトを付けてしっかり車や歩行者にアピールが必要。急ぎすぎて事故や怪我にも気をつけたいところです!


安全第一に、秋からの通勤も気温が下がり気持ちがよいので楽しみですわーい(嬉しい顔)


ヨシイクゾウ
posted by SCW at 19:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと

今週のスタディ! Vol.179


ホームページのS.C.WORKS MAGAZINE
「スタディ」
を更新致しました!

N3.jpg


NEW 今週のスタディひらめき

1)カップヌードルミュージアム、横浜に

2)三菱自動車、火を使わないクッキングを電気自動車

3)ご当地丼ぶりコンテスト、西日本高速のSA・PAで開催

4)財政再建中のハンガリー、肥満防止で“ポテチ税”導入


内容を見る


posted by SCW at 10:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタディ!2010-2011