2012年01月31日

これからは “機械づくり” のチョコレート?

先日、ふとゴディバのチョコレートが食べたくなってお店に行ったところ、お客は女性しかおらず気まずい思いをして帰りました…がく〜(落胆した顔)

それもそのはず、1月の半ばごろから、スーパーやコンビニでチョコレートが目立ち初め、バレンタイン商戦もいよいよ本番といったところですexclamation

毎年様々な商品が登場しており、それが逆に購入する方の頭を悩ませるハメになっている。なんてことも。
友チョコや職場に配るチョコ、他にも被災者に送る支援チョコなど目的も色々。
友人・知人が多い程お金が掛かる日でもありますねたらーっ(汗)

ニュースや新聞にも「バレンタイン」という言葉を目にする機会が増えてきています。


そんな中で、「これが一般化したら流行りそうひらめき」な最新チョコ事情を発見しました!

それは3Dチョコレートプリンター
もちろん世界初です。

近年のプリンター技術はめざましい発展を告げていますねわーい(嬉しい顔)
模型をプリント出来るようになったり、食べられるインクで写真や絵をプリントしたり…


3Dモデルのプリンター


食べられるインクプリント

現在研究が進められているものとして “皮膚を印刷” すると言った物も有ります。
インクジェットプリンターで皮膚を「印刷」?米研究 -AFPBB NEWS-
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2786736/6850958



そんな革新が続くプリンターに、満を持してチョコレートプリンターが登場しましたひらめき



まだまだ開発段階という事ですが、一般化に向けてだれでも操作しやすいインターフェイスを作ろうとしているようですexclamation×2
好きな形で思い思いのチョコを作れるようになるといいですね。

チョコハウス.jpg

将来的には↑チョコの家↑も、↓こんな形↓でも可能に!?

未来のチョコハウス.jpg
フランク・ゲーリー作


手作りはちょっと重たく思われそう…
といった時でも、市販ではない個性的でユニークな物が作れると喜ばれるのでは!?

誕生日や、記念日やにオリジナルのチョコを作ったり…

夢の有るチョコプリンター。
どんどん発展して欲しいものですわーい(嬉しい顔)



個人的に食べてみたいチョコレート「惑星ショコラ

惑星ショコラ.jpg
なんと、太陽系の星を模したチョコレートです!!

地球.jpg
地球チョコ

土星.jpg
土星チョコ

綺麗!食べてみたい!!



ニューホープ
posted by SCW at 19:59 | Comment(3) | TrackBack(0) | 巷のニュース