2012年02月28日

エコステ

スーパーマーケットトレードショーやジャパンショップといった展示会がらみで東京へ行く機会ができ、新しい商業施設関連がますます気になる今日この頃。

その一つが3月14日のリニューアルオープンを控えた「アトレ四谷」。
魅力あるMD以外にも
「Refinement meets a smart!〜上質の、その先の楽しみ〜」を
リニューアルコンセプトに、
「ただモノを買う以上の満足の提供」を目指す。

らしいので、期待大。

エコステ-1.jpg


その四ッ谷駅。JR東日本の「エコステ」モデル駅第一弾だったんですね。
(次は京葉線の海浜幕張駅が検討中)

エコステは、
「一歩進んだ省エネルギー化の推進(省エネ)」
「再生可能なエネルギーの積極的な導入(創エネ)」
「お客さまが「エコ」を実感できる施設の整備(エコ実感)」
「人と環境の調和により活気を創出(環境調和)」
という4つの柱の下、取り組みを進めていくそうです。
※分かるようで分かりにくいなぁ。

エコステ-2.jpg


まぁ、LEDや緑化、太陽光などの取り組みがメインのようですが、せっかくのJRさんの取り組みなので、もう一歩踏み込んで欲しいな。
エネルギー問題は避けては通れない課題ではあることは確かです。
でも、それ以上に「出来る範囲」以上を期待するのはダメかな?

「ハード」で感じさせるエコでなく「ハート」で感じるエコがいま求められてるはずなんですが。。。

※提案したいけど、長くなるんでまたの機会に。。。

関係ないですが「エコステ」と聞いて「ラコステ」を思い浮かべるのは年のせいなのかなぁ...?
posted by SCW at 20:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巷のニュース

2012年02月27日

今週のスタディ! Vol.203


ホームページのS.C.WORKS MAGAZINE
「スタディ」
を更新しました!

N3.jpg


NEW 今週のスタディひらめき

1)ナチュラルローソン&food kurkku

2)消費者庁、3法を見直し食品表示を一元化へ

3)ホテルと企業が連携“コラボルーム”

内容を見る

posted by SCW at 09:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタディ!2012-2013

2012年02月23日

上には上の、トウガラシ業界

今回はタイトルの通り、トウガラシのお話です。

2月6にアメリカのニューメキシコ州で行われた、「2012ニューメキシコトウガラシ会議」(なんだそれあせあせ(飛び散る汗))にてトウガラシ界の “新” 世界一が発表されました。

何が世界一かと言いますと、もちろん「辛さ」のことで、新しいチャンプの名は「トリニダード・モルガ・スコーピオン」
なんとも禍々しい名前ですが、見た目も結構なものです…がく〜(落胆した顔)

トリニダード・モルガ・スコーピオン.jpg
こんなものを、食べようと思える事がすごいたらーっ(汗)

発表によりますと、2007年までギネスで世界一辛いトウガラシとして載っていた「ブート・ジョロキア」(ジョロキアとして有名ですね)の辛さを表す数値 “157万8,548スコヴィル” を軽く超える
”200万9,231スコヴィル” と言うモンスタークラスの数値を叩き出しました。

ちなみに、タバスコソースで “2,000〜5,000スコヴィル” 。 以前、世間を騒がせたあのハバネロでさえ“10万〜35万スコヴィル”なので、それを踏まえた上で数値を見てみると、とても食用ではないだろ…と思ってしまいます。


この数値はまだ公式に認定されているものではないのですが、近々ニュースなどで見かけることになりそうです。


東ハトのスナック菓子である「暴君ハバネロ」、「大魔王ジョロキア」に続いてこのスコーピオンがどのような名前の商品になるのか、パッケージと共に楽しみでは有りますが…やっぱり食べるのはためらわれますねふらふら

ハバネロ.jpeg
暴君ハバネロ

ジョロキア.jpg
大魔王ジョロキア

どこかで見つけたら、食べてみようと思いますが、ブログに更新されていなければ 僕の体に異常が起こったと思ってください手(グー)


ニューホープ
posted by SCW at 20:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巷のニュース

「糀ブーム」だったんですか!

昨今、知らぬ間に塩糀ブーム到来してたんだ。

漫画「おせん」が火付け役のようですが、「はなまるマーケット」「スッキリ」のパターンで昇華したらしい。しらなんだがく〜(落胆した顔)

そういえば、店頭や雑誌で見かけるようになったなと感じてはいたんですが、それほどまでとは。。。。
※ちなみに調味料としての流れを作ったのは大分県の「糀屋本店ひらめき

で、2月21日に松屋銀座地下食品売場に糀ドリンクや料理用糀などを扱う糀食品の専門店「古町糀製造所」がオープンしました。
運営は、おむすび専門店・銀座「十石」などを手掛ける和橋商店。

20120220-00000056-minkei-000-0-view.jpg
イメージ画像

“銀座におむすび店を構える同社は2007年、食材の勉強で新潟のみそ蔵、酒蔵を訪問した際に糀に出合い、「糀造りに携わる方の肌の美しさ、頂いた一杯の糀の米だけで表現される濃厚な甘さに驚いた」。
以来糀の勉強を重ね、2009年に新潟の商店街・古町にご飯としてそのまま食べられる等級の新潟産の米で作った糀を使う糀食品専門店「古町糀製造所」を開いた。”(経済新聞ニュースより)
とのこと。

なんでもジェラート、スープ等々、商品ラインナップも充実。
テイクアウトカップにて「糀ドリンク」も展開しているそうですexclamation

糀ドリンク.png
糀ドリンク 390円〜

ちょっと行ってみよるんるん

(ちなみに、Luz自由が丘にも2月1日オープンしてました)



posted by SCW at 18:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巷のニュース

2012年02月22日

売り上げUP!レモンじゃ

各家庭に必ず一つは置いてある商品って結構ありますよね?

ポッカレモン100もその中の一つだと思います。食卓のからあげに、料理の味付けに、たま〜にしか登場しないかもしれませんが冷蔵庫を空けると入っていますよね。


このポッカレモン100は2011年8月にリニューアルし、パッケージにキュートなキャラ「レモン忍者 レモンじゃ」を入れたところ、店頭での販売回転率が約1割アップしたそうです。


20120215195511_00_400.jpg


レモンの様々なシーンでの使い方を楽しく伝えるために作られた"レモンじゃ"。この2月下旬には4種類のイラストが8種類に増えるなど、人気は鰻登りです。性別は男性、普段は冷蔵庫に住んでいるそう。特設サイトでは同商品のレシピやゲームのほか、「レモンじゃの歌」まで公開されています。


たくさん使ってもらい、サイクルを早めることを促す戦略。キュートなゆるキャラの好感度は売り上げまでUPさせてしまうのですねわーい(嬉しい顔)


そういえば、味の素も知らない間にパンダが入っています。同じ様な戦略なのかも?

単発的にならない工夫をもっとみてみたいですひらめき



ヨシイクゾウ
posted by SCW at 21:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品情報

2012年02月20日

今週のスタディ! Vol.202


ホームページのS.C.WORKS MAGAZINE
「スタディ」
を更新しました!

N3.jpg


NEW 今週のスタディひらめき

1)イオンと兵庫県が協力協定

2)イオン、“寿司の出前”始めます

3)塩尻市、渋谷にワインバー

4)市民農園“シェア畑”、埼玉・川越に

内容を見る


posted by SCW at 10:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタディ!2012-2013

2012年02月17日

復興祈願のお菓子

皆さんは「みちのく州」というお菓子セットをご存じでしょうか?
東日本大震災で被災された東北各県の菓子製造6社が協力して開発した物で、今年の1月11日から販売していますひらめき
※ちなみに楽天でも購入できます


topimg_michinoku.jpg

それもただお菓子を作るのではなく、各県の特産品を活かした新作で、

青森:ほたてパイ(ラグノオささき
img_aomori.jpg
パイ生地にホタテのエキスとショウガが入っています。
味が想像出来ない、気になる商品ですexclamation


岩手:めんこいラスク(グランバー釜石工場
img_iwate.jpg
バターの上澄みだけを使った贅沢なラスク。
砂糖も控えめ・シンプルで美味しそうわーい(嬉しい顔)


秋田:あきたこまちくらんち(くらた
img_akita.jpg
あられ玉をホワイトチョコでコーティングし、
お米の形に仕上げたユニークなものぴかぴか(新しい)
食感を楽しめそうです。


宮城:仙台MISOさぶれ(壽三食最中本舗
img_miyagi.jpg
仙台味噌を使用した和風サブレ。
サブレに味噌のアクセント、どんな感じでしょうか?目


福島:ショコラ・ショコラ(柏屋
img_fukushima.jpg
チョコレート・小豆・ミルクショコラを
組み合わせたお菓子。
小豆がはいっているのであっさりヘルシーに食べられそうです手(チョキ)


山形:ラフランス饅頭(杵屋本店
img_yamagata.jpg
その名の通り、ラ・フランスを使った焼饅頭。
果物を使用してるのでしっとりるんるん

と言った、様々な工夫を凝らしたお菓子たち。
パッケージもオシャレでかわいらしいですねexclamation×2

「復興支援」という、被災した人たち以外の動きが多く見られることは嬉しいことなのですが、被災された企業さんが元気に頑張って作った、「復興祈願」商品に力を貸せることはもっと嬉しいですねひらめき

まだまだ長い道のりではありますが、被災された方の力強さを見ていると元気づけられます。
及ばずながらも、僕も祈願させてもらいましたexclamation

商品が届いたら追って報告します手(グー)わーい(嬉しい顔)


ニューホープ
posted by SCW at 20:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品情報

2012年02月13日

今週のスタディ! Vol.201


ホームページのS.C.WORKS MAGAZINE
「スタディ」
を更新しました!

N3.jpg


NEW 今週のスタディひらめき

1)地域の特産物、イオン“発掘”

2)三越伊勢丹、新型店舗“百貨店コンビニ”出店

3)楽天、神戸市とオンラインモール

4)ビアホール・居酒屋“退職後も1杯”提案

内容を見る


posted by SCW at 11:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタディ!2012-2013

2012年02月09日

Eggs'n Things

先日のスーパーマーケットトレードショー2012へは、たくさんの方が行かれたのではないでしょうか?

S.C.WORKSももちろん参戦。美味安心さんのブースデザインをお手伝いさせて頂き、連日ビッグサイトに居ましたひらめき

毎年来場者が増えており、今年も大賑わいのトレードショーでしたねexclamation×2



そして、せっかく東京に来たので空いた時間で店舗視察をしていたら・・・人気パンケーキ店Eggs'n Thingsが見えました。
20人は並んでいたのですが、近くを通るとテラス席ならすぐ案内できるとのこと・・・。

足が棒になりそうなほど朝から歩いていたので休憩することに。

IMG_3862.jpg



そこで出てきたのがコレ

aas.jpg

生クリームの量に圧倒されました。


しかし、意外と甘すぎない生クリームと、塩味の効いたパンケーキ、4種類のソースで美味しく頂くことができましたレストラン

それでも6枚もあったので、味に飽きて最後はケチャップにまで手を出してしまい・・・晩ご飯が食べれない程お腹いっぱいふらふら



それにしても、東京は話題店がたくさんあるので楽しいですね。TVやネットで話題のお店だけに、ついつい寄ってしまいました。

またゆっくり東京行きたいです。


ヨシイクゾウ
posted by SCW at 20:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと

2012年02月06日

今週のスタディ! Vol.200


ホームページのS.C.WORKS MAGAZINE
「スタディ」
を更新しました!

N3.jpg


NEW 今週のスタディひらめき

1)自分で作るカタログギフトCOCOMO

2)第2のイケアとなる?北欧の“100円ショップ”が関西上陸へ

3)“C世代”と拓く新世界

4)日本風ホットドッグ店“ジャパドッグ”がニューヨークで人気

内容を見る


posted by SCW at 13:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタディ!2012-2013