2012年02月28日

エコステ

スーパーマーケットトレードショーやジャパンショップといった展示会がらみで東京へ行く機会ができ、新しい商業施設関連がますます気になる今日この頃。

その一つが3月14日のリニューアルオープンを控えた「アトレ四谷」。
魅力あるMD以外にも
「Refinement meets a smart!〜上質の、その先の楽しみ〜」を
リニューアルコンセプトに、
「ただモノを買う以上の満足の提供」を目指す。

らしいので、期待大。

エコステ-1.jpg


その四ッ谷駅。JR東日本の「エコステ」モデル駅第一弾だったんですね。
(次は京葉線の海浜幕張駅が検討中)

エコステは、
「一歩進んだ省エネルギー化の推進(省エネ)」
「再生可能なエネルギーの積極的な導入(創エネ)」
「お客さまが「エコ」を実感できる施設の整備(エコ実感)」
「人と環境の調和により活気を創出(環境調和)」
という4つの柱の下、取り組みを進めていくそうです。
※分かるようで分かりにくいなぁ。

エコステ-2.jpg


まぁ、LEDや緑化、太陽光などの取り組みがメインのようですが、せっかくのJRさんの取り組みなので、もう一歩踏み込んで欲しいな。
エネルギー問題は避けては通れない課題ではあることは確かです。
でも、それ以上に「出来る範囲」以上を期待するのはダメかな?

「ハード」で感じさせるエコでなく「ハート」で感じるエコがいま求められてるはずなんですが。。。

※提案したいけど、長くなるんでまたの機会に。。。

関係ないですが「エコステ」と聞いて「ラコステ」を思い浮かべるのは年のせいなのかなぁ...?
posted by SCW at 20:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巷のニュース