2012年03月31日

○○な感じ

いよいよ明日から4月です。
季節の変わり目になると、街の様子もどんどん変わります。
春が近づくにつれてつぼみだった花も徐々に開き、いつもの風景がだんだん明るくなってきました。
また、街行く人の装いや電車の中吊りにポスター、店頭の商品にもカラフルな色使いが増えて、街全体が「春っぽい」感じにつつまれています。

こうしたことで、朝晩はまだ寒くとも「あぁ、春が来てるんだな」と実感します。

見た目の与える影響というのは本当に大きい物ですよね。


先月の話になりますが、2月下旬に開催されたエフピコフェアでもその「見た目の影響」について紹介されていました。
同じ内容の商品でも、パッケージによって印象が随分左右されるという例です。


下の写真、上段のお肉は同じ内容の物が左から白・銀・黒金のパッケージに入っています。
白は安い・オーソドックスな印象を受けますが、銀は焼肉を連想させるイメージ、黒金は高級なイメージを与えると紹介されています。

エフピコ1.JPG

下段のタコは「用途」の違いを演出。
パッケージを変えることで「調理用・サラダ用・おつまみ用」といった風に違いを伝えられるといういう例です。


そしてこちらは、「味」のイメージを伝える例。

エフピコ2.JPG

塩味や旨味なども色によって表現することができます。
上と同じタコは、こうしてまたパッケージが変わると違った印象を与えますね。


お弁当に関しては、売れ行きにどれだけ影響が出るか実験され、黒いパッケージの物が5個しか売れなかったのに対して、青い模様入りのパッケージは20個完売。大きな差が出ました。

エフピコ3.JPG


売りたい物は商品であって、パッケージは言わば脇役ではありますが、その色・柄・形一つでまったく違うイメージになるというのが良く分かりました。
いくら商品に自信があっても、まずはそれを手にとってもらえないと伝わりません。
多くを語らなくとも、パッケージで思いを伝えることができるというのは、セルフサービスのスーパーマーケットにとってはとても重要なことですよね。

パッケージだけでなく、POPも、内装も、スタッフのユニフォーム一つとっても、商品の印象・お店の印象を大きく変えるものだと思います。

何を伝えたいかがハッキリしていれば、こうした演出によってお客さんにより強く伝えることが可能だと思います。

商品を引き立てる、店の印象を左右する「名脇役」は奥深く、改めてその重要性を実感しました!
posted by SCW at 14:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと

2012年03月28日

被災ペットにも支援の手

先日、こんなニュースを見つけました犬猫

【日本初】ペット専用移動診療車「ワンにゃん号」寄贈
わんにゃん号.jpg
わんにゃん号内部.jpg

(以下、記事引用)
ペディグリー、カルカンなどのペットフードを輸入・販売するマース ジャパン リミテッドが、グループ会社であるニュートロ ジャパン合同会社と共に、国立大学法人岩手大学にペット専用移動診療車「ワンにゃん号」を寄贈し、本日岩手大学にて寄贈式典と「ワンにゃん号」見学会を行いました。

◆経緯
東日本大震災発生後、「怪我をしたペットがいてもどこへ連れて行ってよいのかわからない」「近所の動物病院が被災してしまい、持病のあるペットを診てもらえるところがない」などの問題が数多く発生しました。
また、被災地には、いまだ飼い主の元に戻れない、里親が見つからないなどの理由で保護されている被災したペットや、住宅事情の変化から獣医療を十分に受けられない現状が存在します。

マース ジャパンとニュートロ ジャパンはこのような問題に対応するとともに、未来の災害への備えとなる最新の診断・医療機器を搭載したペット専用移動診療車を、これまで被災地を巡回診療するなどの支援を行ってきた岩手大学に寄贈することにいたしました。
式典で、マース ジャパン森澤社長から「震災から1年が経ちましたが、現在も困難な状況にあるペットと飼い主の皆様がいることを踏まえ、「ワンにゃん号」が、被災地に暮らすペット、そしてその飼い主の皆様の支援の一端を担い、一匹でも幸せなペットが増えることを願っています」とメッセージが贈られ、ニュートロ ジャパン保坂社長と共に、岩手大学藤井学長に「ワンにゃん号」のレプリカキーが手渡されました。また、岩手大学からは同社に感謝状が贈られました。

寄贈式典後、「ワンにゃん号」の見学会が行われました。「ワンにゃん号」にはレントゲン、超音波診断装置、血液検査機器、吸入麻酔機などの最新の診断・医療機器が装備されており、日本初の災害時にも対応できるペット専用の移動診療車に報道関係者を始めとした見学者が乗り込みました。車内ではモデル犬によるエコー実演が行われ、充実した設備にこれからの活躍に期待をよせる声が多く上がりました。

(以上、記事引用)

災害時は、やはり人命が優先されますが家族同然のペットにも手を差し伸べてくれることはとてもありがたいです。
このような設備が整う事で、泣く泣くペットを残して避難し、後に野生化して人を襲う・飼い主を待ち続けて死んでしまうなどの悲しい事件が起きるのを減らせるはずですexclamation

また、非常時に人だけではなく周辺の生物・環境の事まで考えてくれる企業がいるととても良い印象をもてると思います。
そんな心優しい企業が増えてくれる事を願いますぴかぴか(新しい)


ニューホープ
posted by SCW at 19:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | 巷のニュース

2012年03月27日

東京のお土産

仕事や旅行・観光でどこかへ行った際、必ずと言って良いほどお土産を買いませんか?
食べて美味しいもの、ご当地限定品、思い出になる逸品、Blogのネタ・・・etc 皆さん様々な思い入れがあるはずです。

この4月以降、東京へ行った際にちょっとしたお土産によいものが発売されます。

東京に行くと、「東京は地下鉄がややこしいねん〜」「複雑すぎて何回も迷った…」と誰もが一度はこんな土産話をしたことがあるはず。


そんな東京メトロから、各路線のラインカラーを味やデザインで表現したスイーツ「東京メトロレインボウ」が、METRO'S(東京メトロの駅売店)及びメトロの缶詰(ショッピングサイト)で3月30日(金)から発売されるそうです。

20120322_001_s.jpg20120322_002_s.jpg20120322_003_s.jpg

この「東京メトロレインボウ」は「東京土産開発プロジェクト」で“あなたの意見が未来の東京土産を創る!”をテーマに開発された、東京メトロオリジナルのスティックケーキだそう。


今年4月に新型車両1000系がデビューする銀座線をイメージした「銀座キャラメル・サレ」、3月に全線開業50周年を迎えた丸ノ内線をイメージした「丸ノ内ストロベリー」、そして副都心線をイメージした「副都心ショコラ」の全3種類(各150円)。

チョコがけは春季限定の発売で売切次第終了、秋以降に期間限定で再登場となる。夏季は、プレーン(チョコがけなし)が、1本140円で販売される予定。また、東京メトロレインボウ(6本入り)2箱以上または商品を2000円以上購入すると、丸ノ内線300形オリジナルレンズクロスがプレゼントされる特典もあります。


パッケージもお洒落でお手頃価格なので、家族や会社の方へ配るお土産に良さそうです。

「東京土産開発プロジェクト」は@niftyスイーツ部のスイーツ専門コミュニティサイトの企画で、会議の模様などレポートもしていました。東京バナナなど有名なお土産は多いですが、観光以外だと誰もが利用するメトロのお土産だと話のネタにしやすいですねひらめき


ヨシイクゾウ
posted by SCW at 17:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品情報

2012年03月26日

今週のスタディ! Vol.207


ホームページのS.C.WORKS MAGAZINE
「スタディ」
を更新しました!

N3.jpg


NEW 今週のスタディひらめき

1)小売り、中高年を優遇 ダイエー、ポイント5倍に

2)食品会社監修のレシピ本で商品PR

3)JAL×ミスドでAIR MISDO

内容を見る


posted by SCW at 09:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタディ!2012-2013

2012年03月19日

今週のスタディ! Vol.206


ホームページのS.C.WORKS MAGAZINE
「スタディ」
を更新しました!

N3.jpg


NEW 今週のスタディひらめき

1)ヨドバシ梅田リニューアル第二弾

2)横浜で“スイーツマラソン”初開催

3)廃棄物の山、有望な熱源

内容を見る


posted by SCW at 10:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタディ!2012-2013

2012年03月16日

これからは “自己” 発電の時代!?

スマートフォンや、タブレット端末などなど、街中でモバイル器機を目にする事が当たり前になった昨今。

iphone_japan01.png

外でも気軽に通信が取れる事はとても素晴らしいのですが、便利になったと同時に別の悩みに悩まされます。

それは、バッテリー雷

特にシェアを増やしているスマートフォンは、小さなボディで様々な機能をこなしてくれる分、電池の消耗が激しいです。
出張で一日中外出している時など、常に電池の寿命でハラハラしてしまう始末たらーっ(汗)
最近のモバイル端末を持ち歩く方なら同じような悩みをお持ちではないでしょうか。
出先でコンセントの有るカフェなどが近くに有れば良いのですが、充電する時間すら惜しい時など、とにかく外に出る = バッテリーを気にしてしまう。。。


そんな悩みを解決してくれそうなアイデアを、ブラジル人デザイナーのジョアン・パウロ・ランモグリアさんが打ち出しましたひらめき

その名は「AIRE MASK

blog_images_1330706939-3.jpg

呼吸する事が充電に繋がるという何ともステキなアイデアexclamation

電気を生み出す時には二酸化炭素が排出されますが、少しでも排出量を減らせるようにと閃いたのがこのマスク。
人の呼吸でも発生する二酸化炭素を逆に利用しています。
(正確には呼吸で起こる風を利用しているのですが。)

コレさえ有れば、寝てる時・歩いている時など、人間が呼吸をし続ける限り充電出来ますexclamation×2

blog_images_1330707083-4.jpg

まだコンセプトモデルの段階ですが、人間の活動をエネルギーに変えるという素晴らしい物なので是非製品化して欲しいですね。
続報に期待したいでするんるん

blog_images_1330706854-1.jpg

ちなみに、このマスクの形状は口と鼻をスッポリ覆う物なので、花粉やインフルエンザ対策の方面にも効果を打ち出すとより需要が増えそうですねわーい(嬉しい顔)



ニューホープ
posted by SCW at 21:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | 商品情報

2012年03月12日

今週のスタディ! Vol.205


ホームページのS.C.WORKS MAGAZINE
「スタディ」
を更新しました!

N3.jpg


NEW 今週のスタディひらめき

1)ローソン、復旧の記録を一般公開

2)ファミリーマート、地場産業の活性化プロジェクト Fan Do! 開始

3)ラーメンタクシー、運転手育成へ

4)サッポロ不動産、恵比寿ガーデンプレイスで“ミツバチ”飼育開始

内容を見る


posted by SCW at 11:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタディ!2012-2013

2012年03月05日

みちのくの州 実食!!

先日、ブログにて紹介させてさせて頂きました東北復興 “祈願” お菓子セット。

みちのくの州

それがついに届きましたのでご紹介致しますひらめき

DSC00406.JPG

これが届いたところ。
もちろん、ダンボールに梱包された中に入っていますexclamation

DSC00461.JPG

日本地図の通りに並べました。
やっぱりシンプルでかわいらしいデザインですわーい(嬉しい顔)

実際食べてみると、どれも美味しいですexclamation×2
各県の名産がそれぞれ食べられて、お値段も1500円とお手頃。

エスシーワークス内では、宮城県の「仙台MISOサブレ」が好評ひらめき
仙台味噌が絶妙なアクセントになっており、もっと食べたい!!


ただ、全て少量パックですので大人数で食べる場合は内容量をしっかり確認してくださいね。


もうすぐ3月11日がやってきます。
スタッフみんなで“復興祈願”をしながら美味しく頂きました。



ニューホープ
posted by SCW at 20:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品情報

今週のスタディ! Vol.204


ホームページのS.C.WORKS MAGAZINE
「スタディ」
を更新しました!

N3.jpg


NEW 今週のスタディひらめき

1)非常食、使いながら備蓄する習慣を

2)山梨県、フランチャイズチェーンと災害時協定

3)スポーツようかん

4)ピザで自立の一歩 知的障害者のカフェが人気

内容を見る


posted by SCW at 10:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタディ!2012-2013