2012年08月28日

ご当地 "K" 1グランプリ!?

お久しぶりです!
先輩1年生ですわーい(嬉しい顔)

ブログの更新が滞ってしまい、申し訳ありません。。。あせあせ(飛び散る汗)
徐々に、以前のペースに戻ってまいりますのでお付き合いお願い致します。


さて、今回のタイトル「ご当地 "K" 1グランプリ
これだけだと、地域の住民の方達が殴り合う大会が全国で開催されるような誤解が生まれそうですが、そんなことはなく

K = 菌

の事です。
そもそもK1グランプリと言うのも僕が勝手に付けただけですふらふら


詳細はこちら↓
<ご当地納豆>菌をさまざまな地点で採取 製品化を研究 -yahooニュース-

と、言うことで 各地域ごとの納豆菌を使ってご当地納豆を作ろう!という研究だそうですひらめき

富士山から取れた菌を使った「やまなっとう」、高度3000mの大気から「そらなっとう」…と、採取した場所によって味わいと粘りにも違いが見られるそうで、納豆好きとしては是非とも食べ比べてみたいです!!

そして、ゆくゆくは自分の住んでいる所や地元、はたまた行ってみたい場所の菌で作った納豆などなど全国各地のご当地納豆と共に競い合う「K(菌)1グランプリ」が!!という願いをこめた上でのタイトルでした。

「地元の菌」と聞くだけで、結構興味湧かないでしょうか?
販促としてもアピール力は強そうなので、積極的に研究を続けてくださることを願います手(グー)わーい(嬉しい顔)
posted by SCW at 20:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巷のニュース