2012年09月26日

今週のスタディ! Vol.232


ホームページのS.C.WORKS MAGAZINE
「スタディ」
を更新しました!

N3.jpg


NEW 今週のスタディひらめき

1)ミクシィ、20代女性向けに服飾の新サービス

2)メルヘンキャンプが人気 メーカー、女性客で活気

3)バンクーバーに暗闇レストラン“Dark Table”


内容を見る

posted by SCW at 15:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタディ!2012-2013

2012年09月24日

ミントを土ごと食べよう。

長らく工事が続いていた通路がもうすぐ開通するなど、改装やらなにやらで最近騒がしい阪急のニュースです。

阪急といっても「大阪新阪急ホテル」にしぼった話題なのですが、ミントの鉢植えにそっくりなスイーツが登場したとニュースにありましたexclamation

20120827-115.jpg

ラウンジ「ブリアン」 カフェ そっくりスイーツ「よう、見んと!(ミント)」

なんとも関西ならではなネーミングですが、みためは何とも愛らしい感じでするんるん
土の部分はチョコ・ミントムースの上にチョコレートサブレを振りかけているそうです。

テイクアウトも可能で、お土産に持っていって
「なんやこれ!」
「こんなもん食べられるか!」

と、相手に言わせられたら勝ちと言う阪急ホテルの営業企画の方のお話もあり、大阪の心意気を感じました。

過去にこれ意外にも阪急ホテルさんはユニークなスイーツを提供しています目


stp_21877.jpg

山崩しゲームができる「モンブラン」!大阪新阪急ホテルに登場 -ガジェット通信-


↓さらに巨大なモンブランがく〜(落胆した顔)


18133.jpg

最大1000人分、大阪が誇る白き最高峰「ビッグモンブラン」はこちらです。 -30ガイド-


↓超巨大ところてん↓


120518_osaka_01.jpg

猛暑も吹き飛ぶ!? 長さ60cm、太さ7cmの超ロングところてんスイーツ -PRONWEB WATCH-


↓串カツ風スイーツ↓


1254300581_photo.jpg

新しい大阪スイーツ?串カツに見立てたユニークな「串カツスイーツ」


などなど。

一度知ってしまうと「次は何が来るんだ!?」と気になってしまう良い取り組みですよねひらめき

次ももちろん、ブログにて紹介させてもらうつもりです手(チョキ)わーい(嬉しい顔)


先輩1年生

posted by SCW at 08:46 | Comment(1) | TrackBack(0) | ひとりごと

2012年09月20日

防災用カップ麺

皆様こんにちは。
もじゃドコモ提供です。

今日は誰でも一度は食べた経験があるであろう、カップラーメンのお話しです。

1958年の発売から現在に至るまで、3分待てば食べることができるという手軽さから庶民の味として親しまれているカップラーメンが、また新たな挑戦に挑んでいます。

なんでも、インスタントラーメンのパイオニアである日清食品が、3年間保存できる防災備蓄用の「カップヌードル保存缶」と「チキンラーメン保存缶」の缶詰を開発し、今月15日から大阪府池田市のインスタントラーメン発明記念館と横浜市のカップヌードルミュージアムでス数量限定で試験販売を始めたそうです。
この2施設での販売と共に横浜市(神奈川)、池田市(大阪)、新宿区(東京)の3自治体に寄贈もされています。


通常、カップ麺の賞味期限は半年程だそうですが、この缶詰については缶の内部を無酸素状態にすることなどで長期保存を実現しているとのこと。
カップヌードル・チキンラーメン共におなじみのデザインがプリントされた金属製の缶の中に、紙パック・折りたたみフォーク・フィルム包装した麺とかやくパック2食分が入っていて価格は630円。
お湯を注げば、通常のカップ麺と同じように3分で食べられるそうで、今後個人や自治体、企業における防災備蓄食としてのニーズをはかり、事業化の検討を進めていくというということです。

ちなみにこの2商品は、2008年より行われている日清食品のCSR活動「百福士(ひゃくふくし)」プロジェクトの一環で、第9弾となる取り組みだそうです。

ニュースリリース
http://www.nissinfoods-holdings.co.jp/news/news_release.html?nid=2787


大震災以降、様々な企業が防災・備蓄に向けた商品を開発を進め、非常時の苦痛を少しでも和らげることができる商品が誕生してきました。
このように、自分たちの経験したことや自分たちの国で起こっていることにしっかりと目を向け、企業努力の末に商品化されてきたものを活用するためにも、まずは自分たちの生活の中に備蓄の習慣を定着させる必要がありますよね。
南海トラフ地震が近いうちに起きると言われているだけに、このニュースを見て自分や家族の身を守れるように危機感を日頃から持たなくてはと改めて思いました。


Cup Noodle / jetalone



もじゃドコモ提供
posted by SCW at 17:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巷のニュース

2012年09月19日

ケータイ不使用で、料金5%OFF!?

少し前なのですが、面白い取り組みを行っているレストランの記事が有りました。

携帯電話を使わなかったら食事代が5%オフになるレストランが登場 -GIGAZINE-

海外のレストランなのですが、なかなかユニークですねひらめき

アットホームで、人とのつながりを大切にしているレストランだそうで、そのため携帯電話という存在が雰囲気を壊すものだと感じたオーナーが思いついた発想だとか。
落ち着いたレストランなどで食事中、携帯電話で大声で話をする人を不快に感じた方も少なくないと思いますたらーっ(汗)

a0990_001086.jpg

食事中だけではなく、マナーの面で度々問題に上がる携帯電話。
ただただ制限されるだけじゃなく、守った人がオトクに感じるルールなので皆さん納得出来るのでは無いでしょうか。

日本では、特に電車での携帯電話のマナーが取り上げられています。
携帯電話オフ車両なんてものもあるのですが、効果の程は…がく〜(落胆した顔)

いっそ節電もかねて「携帯電話・冷暖房オフ(削減)電車」を1時間に数本走らせて、それに乗車したときに渡されるチケットが次回の切符購入時に割引券になるexclamation
みたいな制度ができたら、マナーが気になる人・空調に敏感な方などは喜んで利用するのではないでしょうかわーい(嬉しい顔)

話題にもなりそうなので、良いと思うのですが…どうでしょうかexclamation&question


先輩1年生

posted by SCW at 18:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巷のニュース

2012年09月18日

今週のスタディ! Vol.231


ホームページのS.C.WORKS MAGAZINE
「スタディ」
を更新しました!

N3.jpg


NEW 今週のスタディひらめき

1)ネットで漁を生中継

2)小山薫堂さん、老舗料亭“下鴨茶寮”引き継ぐ

3)“共感発信プロジェクト”がNPOを募集

4)関西の夏の定番飲料“ひやしあめ”


内容を見る

posted by SCW at 10:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタディ!2012-2013

2012年09月15日

オクトーバーフェスト2012

セミの声も知らず知らずにフェードアウト。
気がつけば昼間のカンカン照りとは裏腹に「秋」の文字。
そー言えば朝と夜は少し寒かったな〜って思い起こす今日この頃。

九月といえばオクトーバー!(確かそうだったはず。)
巷では「オクトーバーフェスト」なるものが盛んに耳にはいってきます。

とにかく体力的にも精神的にも疲れがたまってるもんで、なんかストレス発散したい気分ですね。
夏はビアガーデンなる風物詩もあったりはしますが、どうも少人数でのくりだしには不向きかと。
そして気がつけば「さよなら夏の日」。
無性にビールが恋しくなる(もちろん人恋しいが)秋に、このストレスを発散させるべく行われるイベントが「オクトーバーフェスト」。
※勝手な位置づけですが。。。

もともと1810年からある伝統のドイツ世界最大規模の祭りでありますが、これが各国でも近年催されるようになりました。
因みに日本では1977年に大阪のビアホールで始まったそうで、その後はジワジワジワと最近では年中行事的に定着しつつあります。

むろんお酒主体ですので未成年の方は参加できませんが、私どものようなオヤジ族にはうってつけのフェスチバル!
ビールの種類や飲み方はともかく、つまみというか食事も充実しております。

ドイツですので「ソーセージ」はもちろんのこと「アイスバイン」や「ポテト類」など、ビールがすすむすすむ!ってな具合で、心も体も十分に満たされます!
あっ、場所によってはドイツの民族衣装をまとった素敵な女性にもお目にかかれますしね。

本場では唄やダンスなど、自然にあちらこちらで繰り広げられるようですが、なかなか日本ではイベント色が強くて「飲んで喰う」にみなさん励んでおられるようです。

で、こんな催し物。
いわゆる「大人達のハロウィン」とでも言いましょうか。
もう少し市民権を与えて欲しいですよね。
スーパーマーケットや街中でも販促として定番の位置づけまで頑張って欲しいです!

だって大人が大勢で羽目をはずせる催し物ってあります?お祭りですよ!
ソーセージ食べましょうよ!ビール飲みましょうよ!歌いましょうよ!
隣の人と肩をくみましょうよ!恥ずかしがらずに踊りましょうよ!

こんな素敵な元気になるイベントに市民権を与えるのはきっと、スーパーマーケットやコンビニの役割は大きいはずなんですが。

ちなみに大阪では昨日9/14〜30まで天王寺公園にて開催されてま〜すビール

詳細→ http://okt-fest-jp.com/okt-osk2012.html
posted by SCW at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと

2012年09月14日

1秒でお見通し

世の中のハイテク化が進み、何でも「簡単・便利」が当たり前の時代になりましたが、ずっと昔からなかなか改善されないものもまだまだ多くあります。
その中の一つが「レジ待ち」。

バーコード、自動釣り銭機、セルフレジと、メーカーさんのたゆまぬ努力によって機器類が進化を遂げ、ずいぶんと待ち時間が短縮されてきたものの、やはり一人一人のお会計をするには時間がかかるものです。

ましてそこにサービスが伴うわけですから、短縮することがすべて良いとも言えません。
気持ちのよいサービスを受けつつも、少しでもスムーズかつ快適にお会計を済ませられることが一番だと思います。

先日、それに見合うようなレジシステムが新聞で取り上げられていました。

昨日13日にオープンした東京・JR西国分寺駅直結の商業施設「ののわ」に入るベーカリーショップ「ドンク」では、初めての試みとしてカメラによる精算システムを導入したそうです。

これは、トレーに載せられた複数のパンをわずか"1秒"で識別し、商品名や単価を確認して精算するというもの。
セルフのパンはバーコードを付けることができないため、店員さんが一つ一つ確認しながらレジを打たなくてはなりませんでしたが、これによりレジ待ちの行列が解消されるというわけです。

乗換駅で混雑する立地にあるだけに、サッと買って電車に乗りたいというニーズにも答えることができます。
展示会などでデモンストレーションは見たことがありますが、実際のお店ではまだないので是非1秒体験してみたいです。

今はまだ珍しい物ですが、いずれこれも当たり前になるのでしょうね。
それにしても、世の中の「改善しよう・もっと良くしよう」という気持ちが生み出す物には感心してばかりですひらめき

レジ.jpg

posted by SCW at 20:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巷のニュース

2012年09月10日

今週のスタディ! Vol.230


ホームページのS.C.WORKS MAGAZINE
「スタディ」
を更新しました!

N3.jpg


NEW 今週のスタディひらめき

1)国分、中国アリババと提携、仮想店舗出店

2)肉を一切使わないマック、バーガーはイモやマメ

3)表参道ヒルズに限定“鉄分チャージ”カフェ

4)“ようかん”のバリエーション続々登場


内容を見る

posted by SCW at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタディ!2012-2013

2012年09月07日

3連休のイチオシイベント

皆様はじめまして。
今回初めてブログを書かせて頂きます研修生のもじゃドコモ提供です。
(社長命名)
日々のことからお知らせまで、気になったことなどをどんどん書いていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

ここから本題に入りますが、9月15日からの3日間連休まだどこに行こうか迷っている方にぜひオススメしたいイベントがあります。

その名も「DESIGNEAST03
このイベントは大阪を拠点に活動する若手デザイナーや建築家、研究者、編集者が集まり、大阪に国際水準のデザインを紹介する状況を生み出すために発起人となり生まれました。

昨年の一コマ
↓↓

2kawakami0920.jpeg

会期中にはデザイナーや編集者、ジャンルを横断をしたゲストらによる引き継ぎ形式のトークセッションをはじめ、ワークショップやエキシビジョン、映画や映像の上映、音楽パフォーマンスなど楽しい催しが用意されているのです。

その中でも僕のオススメは、ずばり「ワークショップ」です。
デザイナーが提供する型紙と生地を購入し、その場で服を制作することができるのです。
どのようなモノが出来るのかは参加しないとわからないので当日のお楽しみぴかぴか(新しい)
僕自身も参加して製作し、ブログにアップしたいと思います。

昨年の様子(昨年は椅子を製作しました)
↓↓

20120823_designeast6_v.jpeg

このような経験はなかなかできることではないので物凄く楽しみです!!
こういう場を体感できるイベントがもっと身近に必要なのではないかと個人的に思います。
知らない人達と一緒にモノを作ることで距離が近づき友達になんて出会いもあるかもしれません。

少しでも気になった方は公式HPをチェックしてみてください。

9月17〜19日
名村造船所跡地/クリエイティブセンター大阪
地下鉄 北加賀屋駅 徒歩10分


もじゃドコモ提供
posted by SCW at 11:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 役立つ情報

2012年09月03日

今週のスタディ! Vol.229


ホームページのS.C.WORKS MAGAZINE
「スタディ」
を更新しました!

N3.jpg


NEW 今週のスタディひらめき

1)イオン、ペット葬儀事業にも参入 きょうから首都圏と近畿圏で

2)イオン 従業員にイオンDNA伝承大学を開校

3)ふりかけブームで米消費量アップなるか “おいしさ”と“健康”がキーワード

4)観光列車“おれんじ食堂”来春運行


内容を見る


posted by SCW at 10:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタディ!2012-2013