2013年03月11日

今週のスタディ! Vol.253


東日本大震災から2年が経ちました。
大阪に住む私たちは「普通の毎日」を送っているわけですが、3.11が近づくにつれいろいろなところで震災のことを思い出すものを目にし耳にすることで、その「普通」がとてもありがたいことなのだなと意識が変わります。
未だ避難生活をしている人がどれくらいいるのか、行方不明者は何人いるのか、恥ずかしながらテレビを見るまで答えられませんでした。
政権が変わり復旧スピードは早くなったとはいえ、復興にはまだほど遠いという現状。
私たちは工事に関わる仕事をしているため、建設業で材料や人手が間に合わないというところからその大変さは伝わってきていましたが、2年経った今でも、まだまだ始まりに過ぎません。
今日は、普通や当たり前に対して感謝する大切な日だと思います。
これからいろんな変化が起こっていくと思いますが、日本に追い風が吹いて前進するスピードが早まることを祈りたいと思います。

***

ホームページのS.C.WORKS MAGAZINE
「スタディ」
を更新しました!

N3.jpg


NEW スタディ!Vol.253ひらめき

1)楽天、実店舗にもポイント開放

2)コカ・コーラ、自販機を活用してヤンバルクイナ保護に必要な条件を抽出

3)患者図書室の設置広がる

内容を見る

posted by SCW at 10:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタディ!2012-2013