2016年04月15日

地震お見舞い申し上げます。

この度の熊本県を震源とする地震被害に遭われた皆様に謹んでお見舞い申し上げます。
携帯の災害情報に表示された震度7の数字は目を疑うものでしたが、テレビで映しだされる映像はそれ以上に酷で大変な思いをしている様子にただただ胸を痛めるばかりです。

余震の恐怖に加え、この週末は天候が崩れるということでさらに心配です。
二次災害の被害に遭われませんよう、身の安全を第一に乗り越えられることをお祈りいたします。