2009年01月30日

自販機でふるさと納税

離れていても故郷に税を納める、生まれ育った好きな街だからと住民票は地元のままにしている方、結構多いみたいです。有名人でもいるようで、私と地元が同じナイナイの岡村さんなんかもそのうちの一人です。

そして、ふるさと納税は皆さんご存じの方も多いかと思いますが、やはりこちらも有名人・著名人が活用し寄付することが増えているようですね。
最近の大阪府では、明石家さんまさん、爆笑問題のお二人など(なぜか芸人ばかり)がニュースで取り上げられていました。


住民票は不自由がありそうですが、ふるさと納税に関しては利用価値がありそうです。
導入後、一度は活用してみようかなと思っている人もいるかもしれません。
furusato_002.gif


そういった人に気軽に利用してもらおうとコカ・コーラウエストで気になる自販機が設置されている記事をみました。

文化財保護を目的とした京都府のふるさと納税「文化財を守り伝える京都府基金」に売り上げの一部を寄付する自動販売機が、今月から京都府内に設置されているそうです。
前面には基金を紹介するメッセージを表示し、人目に付きやすい場所にある自販機を通じてアピールしているようで、利用者も多く今のところ成果を上げています。


コカ・コーラウエストによると今後、京都市内のスーパーの店内にも同様の自販機を置く予定があるみたいですよ。
この方法ではほぼ"募金"のような形なので、観光の外国人でも利用できるところが良いかと思います。

ふるさと納税となると自販機はわざわざ京都に行かないと寄付出来ないので、大手全国チェーンスーパーなどの協力があると、違った形でどこにいても寄付出来るしくみが出来そうな気がしますひらめき


大阪人は大阪を愛している人が多いので、"毎度おおきに納税"のように大阪弁でネーミングするだけで納税者が増えそうな気がしますが 笑
ふるさと納税でこんなことをしました!と分かりやすい用途が分かると活用する人も少なくないのではないでしょうか。

昔住んでいたマンションの前に信号がなく事故が多かったので「あそこに信号が出来ました」と一報あると嬉しい気持ちになりそうですぴかぴか(新しい)
ピンポイント過ぎますかねわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)



ヨシイクゾウ
posted by SCW at 20:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26101318

この記事へのトラックバック