2009年03月10日

紀ノ国屋 インターナショナル店

遅まきながら行ってきました。

土曜日の昼すぎでしたが、オープンから4ヶ月経っているということもあるのか、いつも利用しているお客さんであろう人たちで、まぁまぁの盛況でした。

上階の商業施設が今月26日にオープンすれば、より沢山の人たちが訪れるのでしょうね。


グッズコーナーをみてみると種類が豊富でびっくりしました!

fc.jpg
そして、『ファーストカート』という新しいブランドのグッズを発見。
なんでもこのブランドの由来は、紀ノ国屋が日本で初めてセルフサービスを導入したというところからだそうで、マークにもカートを持った人のシルエットが。
デザインも、少し控えめでクラッシックな雰囲気の色使いでした。

DSC08853.JPG
たくさんあるグッズの中から、珍しい気がした"ソープ入れ"を買いました。
隣の小さい紙袋は"野菜のクッキー"です。野菜の味が濃くて美味しかったです。
06-4960466119981M.jpg

他にも、撥水性のバッグやポーチ、エプロン、ランチョンマットなど沢山ありました!陶器類もいろいろそろっていました。


店内はシンプルですっきりと洗練された雰囲気。
スタッフの方からは誇りを持って働かれているような気持ちが非常に伝わってきました。


1953年に、日本のスーパーマーケットの歴史が始まった地ということで、再び始まりの場所に戻ってきた紀ノ国屋インターナショナル店で買い物をしながら、なんとなく感慨に浸ってしまいました。

mino
posted by SCW at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 店舗視察
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27490650

この記事へのトラックバック