2009年06月24日

手軽にほろ酔い

昨今のインスタント食品の進歩はすごいですよね。
それについては今更取り上げるまでもないのですが、ここまで来ているとは知りませんでした。

皆さん、ご存じでしたか?「インスタントワイン」。



「ワイン」と「インスタント」が結びつくとは考えもしませんでした。
思い返せば、お土産でもらったワインの入浴剤をたっぷりのお湯に溶かし入れていたにも関わらず、「粉末ワインを水に溶かして飲む」という発想は1ミリも出ませんでした。。。

こちらは、ドイツで販売されている「パウダー・ワイン」で、アルコール度数は8.2%。ボトルに入ったワインと違い、軽くて持ち運びしやすいのでアウトドアや山登りに最適だそうです。

パウダー60gに対し、200mlの水またはお湯を注げばあっという間にワインのできあがり。ちなみに1袋およそ700円です。

これだったら、日本酒をはじめ、我が国が誇る酒も粉末に・・・と思ったらすでにあったんですね!

でも、酒税法の関係で粉末酒は「酒」として販売できないのだとか。
加工食品や化粧品の材料として使われていますが、スポーツドリンクの粉末みたいに飲料としてはダメなようです。

需要はたくさんありそうなのに、残念ですね!
そのうちOKになるときが来るのでしょうか。

ドイツに行く機会があれば、是非試飲してみたいものですバー





posted by SCW at 15:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30042926

この記事へのトラックバック