2010年01月09日

食のアロマ

先日テレビでダイエットの特集をしていました。

ご覧になられた方もいると思いますが、一番すごかったのは体重190kgの女性が最も輝いていた頃の55kgを目指してダイエットをしている様子。

地道な努力の結果、その放送の時点で100kgまで体重が落ちていたのには本当に驚きました。

人間、やればできるんですね〜!

この人は太っていた頃の生活を改め、ヘルシーな食事と運動でダイエットしていたのですが、それでも外に出れば飲食店のネオンを目にするわけで、何かと誘惑も多いもの。

案の定、夜のウォーキング中に焼肉店の前を通ると女性の脚はストップ。そのまま店に入るかと思いきや、なんと!!

店から漂ってくる焼肉の匂いを思いっきり吸い込んで体内に取り入れ始めたのです!!!

「食べられないから"エア焼肉"です♪」と言って匂いを嗅ぎまくる姿にはちょっとびっくりしましたが、この女性はこれを『食のアロマ』というふうに言っていました。

なるほど。

アロマと言えば植物の香りのことを指しますが、欲求を抑えるために起こるストレスを解消したり心が落ち着く作用があるなら確かにアロマと言えなくもない?
逆に興奮しそうな気がしないでもないですが...

ちなみに匂いは「記憶を呼び起こす作用が強い」といわれていて、イメージや色をはっきり思い浮かべながら匂いを嗅ぐとより強く感じるそうです。

この女性はきっとおなかいっぱい"エア焼肉"を味わうことができたんでしょうね。

そういえば、うどん屋さんの前を通ったときのお出汁の良い香りや、おなかをすかせた帰り道、どこかの家からカレーの匂いがしたり魚を焼く匂いが漂ってくると何とも言えない幸福感を感じ心が落ち着きます。

これも食のアロマでしょうか。

最近では匂いを発する広告なんかも増えてきていますが、お店でも匂いと画が組み合わされば人々の心をもっと動かせそうですね。

さてと。私は年末年始に蓄えた脂肪を落とすためにも、今日のえべっさんは"エア屋台"で我慢...うぅ。




posted by SCW at 13:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34643425

この記事へのトラックバック