2010年06月29日

ガンバレニッポン、ガンバレアフリカ!

W杯で大盛り上がりの連日連夜ですね。いよいよ今日はパラグアイ戦。初のベスト8をかけた侍ブルーから目が離せませんね!

ただ、活気づいた南アフリカですが、やはり豊かな国ばかりじゃないのがアフリカ大陸の現状です。貧しい地区の街並みもTVで目にする機会も多くなりました。ドキュメント番組なんかもこぞってアフリカのどこかの国をピックアップしています。

そんなアフリカ大陸を応援しようと、日本の企業やTV番組なども様々な取り組みを行っていることが最近多くフューチャーされています。



hongkong.jpg

カップヌードル、チキンラーメンでお馴染みの日清食品は「百福士プロジェクト」の一環で、ケニア版チキンラーメンを開発し1日1000食を製造、近所の小学校に無償で配布しているそうです。原料調達・開発・生産・流通・販売まで支援し、雇用の場としても役に立っています。


olyset_ph05.jpg

住友化学では、WHO(世界保健機関)からも使用を推奨されている防虫ネットの「オリセットネット」の製造技術をアフリカ企業に無償供与し、現地生産を行っています。防虫は衛生の問題だけでなく、病気の感染も防ぐ効果もあるので、いまアフリカ大陸でかなり注目されているようです。


20090602_1172709.jpg

野球選手でも、横浜ベイスターズ村田修一選手が「アフリカ野球友の会」の応援団長で「キャッチボールで世界を平和に」を合言葉に様々な活動を応援しています。野球だけでないことの支援もしていてこれも素晴らしいです!




まだまだ、ここに紹介しているのはほんの一部に過ぎませんが、ほんとにたくさんの日本人がアフリカ大陸と関わっているものです。スーパーで売り出されているフェアトレード商品の多くもアフリカのものが多いです。


このW杯を機にもっともっとアフリカの現状をアピールできると良いですね。まずは雇用と教育、そして医療。この3本柱を軸として各国支援が進んでいくと、近い将来アフリカ進出の小売企業も増えていきそうです。季節が間逆なところを利用できると特に食品小売では強みになる気がします手(グー)ぴかぴか(新しい)



ヨシイクゾウ
posted by SCW at 11:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巷のニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39314192
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック