2011年01月17日

えべっさん2011

えべっさんレポート

今年はニューホープがお伝えします!

僕はなんばのえべっさんは初めてなので、見るもの全てが新しく楽しかったです
(事前に↓バックナンバーで調査はしておりますが)

2006 No.1 No.2
2007 No.1 No.2
2008
2009
2010

休みの日に宵・本戎が来ていたのでお客が集中したのか、我々が行った残り福は普段の3分の2程度だとか。
(それでも初めて来た僕にはかなりの混雑に感じました。)

お帰り道_resize1.jpg

いつも通り、お帰り道から。

2番目ホルモン_resize1.jpg

大阪で2番目にうまい!ホルモン屋台さん。
どこが一番なのか聞いておけばよかったです…

ざっと屋台を見渡すだけでもやはり食の町、大阪。
おいしそうな屋台がいっぱい。
いつ素敵な食べ物と巡りあっても大丈夫なように、マイ箸片手に臨戦態勢です。

マイ箸_resize1.jpg
おいしい食べもん、いつでもこいどんっ(衝撃)

今年も去年と比べてB級グルメの屋台が目立ちます!!
お客さんの反応も良く、常に行列が出来る状態でした。

とりもつ煮_resize1.jpg
今年の優勝、とりもつ煮。やはり行列が出来てます。

とりもつ煮2_resize1.jpg
こんな感じ。豪快な調理方法が食べる時の期待感を高めます。

シロコロホルモン_resize1.jpg
B-1で一躍有名になったシロコロホルモン。大阪のホルモンと食べ比べしている猛者も。

喜多方ラーメンバーガー_resize1.jpg
ラーメンバーガー。こちらも中々盛況です。

仙台牛タン.JPG
仙台牛タン。牛タンは他の店よりお客さんが少ないかな…

全て制覇してB級王者を決めたかったのですが、本当に数が多く、食べきれないです。

ひるぜん焼きそば1_resize1.jpg
ひるぜん焼きそば。

ひるぜん焼きそば2_resize1.jpg
大阪に合わせてバカ盛り。これはうれしいですね。
普通の焼きそばより甘くてさっぱりしています。

鶏皮餃子1_resize1.jpg
次はこれが優勝するかもexclamation&question
鶏皮餃子。

鶏皮餃子3_resize1.jpg
餃子の皮が鳥の皮で出来ていて、ぷりぷりで凄くおいしいですわーい(嬉しい顔)


中には、一つの屋台でB-1グランプリを行っている力業の屋台まで。

B-1グランプリ_resize1.jpg

B-1グランプリ2_resize1.jpg
メニュー


B級グルメ屋台が繁盛するなか、古くから有る伝統的なB級グルメの広島風お好み焼きは客足がぱったり…

広島お好み_resize1.jpg
各地に馴染み過ぎてしまったのが敗因でしょうか。



さて、そろそろ食べ物以外の話題も。

毎年開催している、骨董市。今年も開催しておりましたが…

骨董品3.JPG
おやおや…?

骨董品2_resize1.jpg

今年は剥製さんたちの姿が見えません。
最終日なので撤去されたのか、売れてしまったのか…ふらふらあせあせ(飛び散る汗)

生シロクマ、みたかったです…
又来年会える日を楽しみにしておきますexclamation
(ちなみに骨董市2枚目の真ん中にいるスティッチが帰りには1つ売れていました。使い道を聞きたかったです。)


そんなこんなで神社にたどり着き、いよいよ今年の繁盛をお願いしますexclamation

賽銭.JPG
飛び交う賽銭。小銭を何百枚と一気に投げている人や、千両箱に入れて投げる人、願いのかけ方は人それぞれ。

そしてステッカーまみれのドラをならしに。
銅鑼.JPG
今年も宜しくお願いします!とばかりにガンガンならしました。
いくら耳の悪いえべっさんもこの3日間は不眠症ですねたらーっ(汗)

福娘.JPG
福娘さんたちの元気な声が飛び交う中、神社を後に。



さてさて、毎年恒例になっている「愛しのあの子を探せexclamation」のコーナーですひらめき

一昨年、去年、と出会えずじまいだった”あの子”。
初参加の僕は、とっくに売れてしまったのでは…?
そんなことを思っていました。

屋台の列も終盤にさしかかり、やっぱり売れてしまったのかもうやだ〜(悲しい顔)


と思いきや!

マイメロディ1.JPG

いたexclamation

マイメロディ2.JPG

いましたexclamation×2

初参加の僕は初対面ですが、S.C.WORKSとしては3年越しの再会!
正直えべっさんより福を呼んでくれそうな、そんなうれしい気持ちにさせてくれました。
来年も出会えますようにわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)


以上、レポートが遅れてしまい楽しみにして下さった方、お待たせしましたひらめき

ニューホープでしたexclamation
posted by SCW at 09:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食い道楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42530778
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック