2011年06月07日

カットリンゴの自動販売機!

地下鉄なんば駅の近くにあるスーパー、「ライフなんば店」さんの店頭にカットリンゴ専用の自販機が設置されましたexclamation

6月2日から設置されたリンゴ専用自販機は、東京の霞ヶ関駅に続き日本で2台です手(チョキ)

以前、バナナの自動販売機の記事を書きましたが、フルーツ自販機、ジワジワ増えてきていますね〜わーい(嬉しい顔)

早速買ってみました。
※撮影許可は取れたのですが、ブログアップの許可は下りなかったのでどんな機体か知りたい方はこちらをご覧ください。
(製造元のMVM商事さんのブログです。)


商品はこんな感じ。皮あり、皮なしの二種類があったのですが、今回は手軽な皮なしを購入。

P1170677.JPG


青森産のリンゴのみを使い、食べやすいサイズにカットした物がパッケージされており、ひとつ180円(80g)です。
だいたい1/2個ぐらいです。
賞味期限は11日間で、カットされたリンゴなのに賞味期限が長めなのはビタミンCやカルシウムで変色と傷むのを防いでいるからです。
(もちろん安全なものを使っています。)


でも、こういったものって買ってすぐに食べることが多いと思うので、僕としては賞味期限は当日でも良いので鮮度と味にこだわって欲しいところですぴかぴか(新しい)

実際にそうすると廃棄コストが増えメンテナンスが必要になるので難しいでしょうし、設置されているライフさんにカットフルーツが販売されているので鮮度を気にする人はそちらを買いそうですあせあせ(飛び散る汗)
今がちょうどいいバランスなのかもしれませんね。



やはり自販機特有の気軽さと素早く買える点は素晴らしいですね。利用したい人は多いのでは無いでしょうか?
実際僕が撮影している間も3人ほど買って行きましたexclamation
ライフさんのベーカリーコーナーも今年3月頃から開店時間を朝8時に早めているので、焼きたてパンと新鮮な果物で、ビジネスマンに優雅な朝食を提供してくれる事でしょうひらめき


ちなみにカットリンゴ3号機が、6月8日に東京の霞ヶ関駅exclamation×2(違う出口に設置されます。)

リンゴ、バナナと来ているので次は少し高級志向でメロン自販機なんかがでるかもexclamation&question
最新情報を仕入れたらまた、報告させて頂きます!

ニューホープ
posted by SCW at 20:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巷のニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45785888
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック