2011年07月23日

デスクワークの救世主!

もうダメ[144316] - 写真素材
(c) GOETHE写真素材 PIXTA


仕事柄、一日中パソコンに向かう人は現代社会ではかなり多いのでは無いでしょうか?

僕もその一人なのですが、デスクワークの人の気になる疲労ポイントと言えば

「目」「肩」「腰」

の3つだと思います。
(他にも言い出したらきりがないくらいに有りそうですが…)


そのなかで、僕が一番気になるのが目

今でも裸眼で十分な視力なのですが、確実に低下しておりますもうやだ〜(悲しい顔)

遠視なので、若いうちからの老眼も気になり悩みは耐えません…。


なので昼休みの等にホットアイマスクを使い、眼精疲労に効く目薬を点眼し気持ちを落ち着かせておりますが、

パソコン作業中にもケアできるものは無いものだろうか?と血眼(目、だけに・・・)になって探していたところこんなものを発見。

PCから眼を守るメガネ、フレームから蒸気!?“メガネ”を超えた「機能性アイウエア」とは? ー日経トレンディー
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20110714/1036827/


今各方面でその経営スタイルが取り上げられているメガネ専門店「JINS」が開発した機能性メガネ。


その商品のうち、「JINS PC」は、特殊なレンズを用いて、パソコンモニターとして主流となったLEDディスプレイから出るブルーライト(網膜の機能低下を引き起こすとされているもの)を55%もカットしてくれますひらめき

JINSPC.jpg
「JINS PC」レンズが少し茶色がかっています。


他にもドライアイ向けの「JINS Moisture」というものもあり、なんと水蒸気がメガネのフレームから出て、目に潤いたらーっ(汗)を与えてくれるとのこと。

構造としては簡単で、フレーム側面についているウォーターポケット(着脱式)がついており、そこに水を入れておくだけ。

JINSM1.jpg
取り外した様子。

JINSM2.jpg
細かい穴から蒸発した水が出てきます。

上記の二つは現在は度なしの物しか無いらしいですが、お値段は3990円と大変良心的。
「視力調整メガネ」としては必要のない僕にとっては凄くありがたいですexclamation

10月頃発売なのですが発売次第、すぐに購入しようと思います手(グー)



一つ思ったのですが「JINS Moisture」のフレームに、「JINS PC」のレンズを入れることは可能なのでしょうか?
購入時に聞いてみたいと思います。



深刻な症状が出る前のケアで、体を大切にしたいと思いますわーい(嬉しい顔)


ニューホープ
posted by SCW at 11:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46900924
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック