2012年01月26日

梨トレ体操

NEWSで知りましたが、千葉県白井市の保健師の方々が名産の梨にちなんで『梨体操』というものをつくっていました。

これは、"高齢者が楽しみながら健康増進を図ることができる体操を考えたい"と2010年の夏から取組みが始まったもので、11年4月から介護予防教室や高齢者が集まるお茶飲み場などにラジカセを持って出向き、体操の指導を始めているそうです。

おもしろいのが、市職員の方も毎日始業前にこの梨体操をしているそうで肩凝りが解消されたとのコメントもありました。

IMG_0841.JPG

「大きい梨」「小さい梨」を表現している部分があるそうですが、梨っぽさは特にありません・・・笑
しかし、特産品での商品開発・ご当地グルメに注目されがちな今、梨を使った(?)体操で街興し的な取り組みをしているのがおもしろかったです。

市長もノリノリでこういうのも良いものだなと、ほっこり心が温まりました。


ヨシイクゾウ
posted by SCW at 19:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53313413
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック