2012年05月02日

ビール検定「びあけん」九月開始!

サッポロビールが、今年の九月に開催するビールの検定「びあけん」というものを耳にしました耳

びあけん.jpg

今までも様々な検定が登場して話題を呼びましたが、そういえばビールの検定ってあまり聞いた事が有りません。
それもそのはず、一般消費者を対象とした本格的な検定は初めてなんだそうひらめき

今年2012年の9月に第一回試験を東京、大阪、札幌で行います。
1級から3級までありますが、1級は2級合格者が対象のため、初年度は試験を行いませんexclamation
受験料は2級が5000円、3級が4500円と少々お高めです。。。
試験資格は、検定当日に満20歳であることが条件だそうで、申し込みは6月からです。


さて皆さん、自分が一体ビールについてどこまで知っているかが気になりませんか?
サンプル問題が出題されていたので、以下に表記しますペン

問1 ビールに使われるのはホップのどの部分か

yun_3111.jpg
Photo by (c)Tomo.Yun

問2 19世紀にチェコでピルスナービールを最初に造ったのはどこの国の人か

ピルスナー.jpg

問3 日本の酒税法では「ビール」とはアルコール何%以上か

お酒.jpg

問4 ビールの黄色は何に由来するか

ビール.jpg


…どうでしょう、皆さんおわかりでしょうか?
ちなみに僕はサッパリでしたもうやだ〜(悲しい顔)
答えは、問1 雌株の花、問2 ドイツ、問3 1%、問4 麦芽 です。 

本当の試験は四択で出るらしいので、多少は希望が持てるのではないでしょうか…あせあせ(飛び散る汗)


ビール業界大手のサッポロビール(運営は同社が今年一月に設立した日本ビール文化研究会)が開催すると言うのだから、お酒を取り扱う業界では持っておいて損ではなさそうですね手(チョキ)わーい(嬉しい顔)
ちなみに1級では、実技(効きビール?)も予定されているようなので難易度もさる事ながら、持っている上での影響力も大きそうです。


若者のお酒離れが話題になっている中、このような取り組みがあると、注目するきっかけになりそうですひらめき

かく言う僕も、あまりビールを好んで飲む方ではないのですが…居酒屋の店員さんがこの検定を持っていたりすると、美味しいビールを出してくれそう!と思いまするんるん
「びあけん1級のいるお店」なんて感じに、集客する上でのアピールにもなりそうですぴかぴか(新しい)



ニューホープ
posted by SCW at 19:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巷のニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55629276
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック