2012年06月14日

地元愛で夏仕様

今日の大阪は30度越えで、今年一番の暑さになりました。
明日からはしばらく雨が続くようですが、今年もいよいよ夏が来ます晴れ晴れ晴れ

冷やし中華にそうめんにざるそば、コンビニの棚にも涼しげな商品が占める割合が増え、さっぱりしたものが恋しくなる季節。
そんな中、夏だろうが冬だろうが年中関係なく大阪人と深い間柄にある、あの「蓬莱の豚まん」も夏仕様になってるそうですね!

通常豚まんを買うとカラシが付いてくるのですが、なんでも今だけ「ポン酢」が付いてくるそうです。
今月1日から8月31日までの間のサービスで、豚まんには醤油かウスター派の自分的には新しい発見。

さらにこのポン酢がまた関西を活気づけるのに一役買っているのです。
兵庫の醤油メーカー「ヒガシマル」と堺のお酢メーカー「タマノイ酢」とのコラボでオリジナルポン酢を作ったということ。
1つのメーカーとのコラボでポン酢を作るのではなく、醤油メーカーとお酢メーカーをわざわざ分けているところがミソです。
地元密着、すばらしい。

そして、キャンペーンに参加すると、ヒガシマル・タマノイ酢・蓬莱のいずれかの工場見学にも参加できるそうです。
形ある商品をプレゼントするのではなく、工場見学をプレゼント。このあたりにも“思い”を感じます。
お子様の夏休みのイベントにピッタリではないでしょうか。

暑い日はアイスキャンデーといきたいところですが、汗をかきながらアツアツの豚まんをほおばるのもなかなかおつなもの。
書いてたら食べたくなったので、さっぱり豚まん買って帰ろ〜っと。

豚まん.jpg

posted by SCW at 20:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56477303
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック