2012年09月15日

オクトーバーフェスト2012

セミの声も知らず知らずにフェードアウト。
気がつけば昼間のカンカン照りとは裏腹に「秋」の文字。
そー言えば朝と夜は少し寒かったな〜って思い起こす今日この頃。

九月といえばオクトーバー!(確かそうだったはず。)
巷では「オクトーバーフェスト」なるものが盛んに耳にはいってきます。

とにかく体力的にも精神的にも疲れがたまってるもんで、なんかストレス発散したい気分ですね。
夏はビアガーデンなる風物詩もあったりはしますが、どうも少人数でのくりだしには不向きかと。
そして気がつけば「さよなら夏の日」。
無性にビールが恋しくなる(もちろん人恋しいが)秋に、このストレスを発散させるべく行われるイベントが「オクトーバーフェスト」。
※勝手な位置づけですが。。。

もともと1810年からある伝統のドイツ世界最大規模の祭りでありますが、これが各国でも近年催されるようになりました。
因みに日本では1977年に大阪のビアホールで始まったそうで、その後はジワジワジワと最近では年中行事的に定着しつつあります。

むろんお酒主体ですので未成年の方は参加できませんが、私どものようなオヤジ族にはうってつけのフェスチバル!
ビールの種類や飲み方はともかく、つまみというか食事も充実しております。

ドイツですので「ソーセージ」はもちろんのこと「アイスバイン」や「ポテト類」など、ビールがすすむすすむ!ってな具合で、心も体も十分に満たされます!
あっ、場所によってはドイツの民族衣装をまとった素敵な女性にもお目にかかれますしね。

本場では唄やダンスなど、自然にあちらこちらで繰り広げられるようですが、なかなか日本ではイベント色が強くて「飲んで喰う」にみなさん励んでおられるようです。

で、こんな催し物。
いわゆる「大人達のハロウィン」とでも言いましょうか。
もう少し市民権を与えて欲しいですよね。
スーパーマーケットや街中でも販促として定番の位置づけまで頑張って欲しいです!

だって大人が大勢で羽目をはずせる催し物ってあります?お祭りですよ!
ソーセージ食べましょうよ!ビール飲みましょうよ!歌いましょうよ!
隣の人と肩をくみましょうよ!恥ずかしがらずに踊りましょうよ!

こんな素敵な元気になるイベントに市民権を与えるのはきっと、スーパーマーケットやコンビニの役割は大きいはずなんですが。

ちなみに大阪では昨日9/14〜30まで天王寺公園にて開催されてま〜すビール

詳細→ http://okt-fest-jp.com/okt-osk2012.html
posted by SCW at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58251405
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック