2013年01月12日

えべっさん2013

毎年恒例、“えべっさん”こと今宮戎神社の「十日戎」に今年もスタッフみんなで行って来ました〜!

P1050025.JPG

「えべっさん」とは1月9・10・11日の3日間にわたって各地の戎神社にて行われる大例祭で、今宮戎のある浪速区で開業したエスシーワークスにとっても大切な行事です。

今回は10日の本えびすに商売祈願をしに行きました。

会社設立後はじめて行った2006年から毎年欠かさずレポートしているのですが、本えびすの夜に行くのはなにげに今回が初めてで、さらに今回はいつもよりちょっとグレードアップ(!)したお参りになりました!

そのわけはのちほど。

それでは、今年もレポート開始〜

↓バックナンバー↓
2006 No.1 No.2
2007 No.1 No.2
2008
2009
2010
2011
2012

まずはスタート地点へ。
いつもどおり、おかえり道からスタートです。
おかえり道は、神社で参拝を終えた人のかえり道のことなのですが我々は行きも帰りもここを通ります。

P1040980.JPG


屋台の顔ぶれは例年どおりといった感じですが、何と言ってもワールドワイドなラインナップが特徴。

アジアからは小籠包にチゲにトッポギ、キンパ、タイ料理、中東からはケバブサンド、ヨーロッパからはイタリアン風の揚げパスタ屋さんなど、とにかく幅が広い。

それに昔ながらの日本の屋台とすっかりおなじみB級グルメ群。もう何でもござれです。

江戸時代から続く屋台もあれば、最新のLED装飾で目立つ屋台もあり。
国も歴史も関係なしに入り交じって、自然とテンションもあがりますグッド(上向き矢印)

P1050009.JPG

P1040981.JPG
エレクトリカル〜ひらめき


最初の腹ごしらえは初めて見た「肉巻きもちもち棒」。
気になるネーミングです。

P1040990.JPG

牛か豚お好みの肉で巻いたもち米のごはんを火で炙って出されます。
要は肉巻きおにぎりの棒刺し版。
もちもちさとボリュームで、ガツンとお腹に響きます。

P1040991.JPG

P1040993.JPG


そしてこんな屋台もありました。

P1040996.JPG

「がっちょ」。
ご存知でしょうか?一般的には「メゴチ」と呼ばれる魚で、泉州名物です。


大ブームを起こした「塩麹」をしっかり取り入れるトレンディさが、えべっさんの屋台から毎年目が離せないポイントだったりもします。

P1050007.JPG
オムそばとお隣はからあげ。


流行りといえば、ワンピースも忘れてはなりません。

P1050017.JPG

その他にも、「なめこ」グッズやLINEのキャラクターの人形が当たるくじ引きもあり、デジタルとアナログの融合を感じたり。


おなじみフランクフルトの名物店は今年もカオスでした!

P1050011.JPG


この子の姿もしっかり確認。

P1050016.JPG

もう長い付き合いです。まるで親戚の子を見るような気持ちです。
この子の姿を確認せずには帰れません。
※詳しくはバックナンバーを...


これらの屋台を眺めながら神社までの道を歩き、いよいよえべっさんにお参りです!
とにかく今回は人がすごい!
そんなに大きくない神社なのですが、人の波に飲まれて全員はぐれてしまいましたがく〜(落胆した顔)
こんなの初めてどんっ(衝撃)

P1050040.JPG


しかし、そんな試練に耐えながらも今回絶対に見なければならなかった物がこの先に、、、

P1050041.JPG


エスシーワークスの提灯!
(※上段真ん中あたり)
P1050045.JPG


そうです。グレードアップの理由はコレ!
商売繁盛祈願して、1つだけですが付けさせて頂きましたぴかぴか(新しい)ふくろ有料

えべっさんに感謝の意を込めて、そして今年も商売繁盛しますようにと願いを込めて。。。

活気に包まれた神社はとても見応えあるものでした。


今年も無事全員でお参りできてよかったよかったわーい(嬉しい顔)


お参り後はおでんと日本酒であったまり、

P1050015.JPG


ぜんざいでさらにあったまってから一同解散。
博多のぜんざいにはたくあんが付くのが一般的なのでしょうか?

P1040983.JPG



今年もしっかりお参りして、いつもどおりしっかり食べました。

あとはえべっさん、しっかり頑張るから見守ってや〜目

posted by SCW at 18:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食い道楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61410433
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック