2015年05月13日

なんばの地下街「なんばウォーク」


はじめまして!
今年度から入社した新人のゆたぽんです犬
これからどうぞよろしくお願いいたしますグッド(上向き矢印)

さて、S.C.WORKSの事務所がある「なんば」は、皆さんご存知大阪の有名観光地ですね。
そのなんばの地下には、「なんばウォーク」という大きな地下街があります目

駅までの通路のような感覚で、飲食店から雑貨屋、流行りのファッションまでいろんなお店がならんでいるんです。

今回お伝えするのは、そのなんばウォークに新しくオープンしたレストスペース「フォレストパーク」。
もともとあった「ウォーターパーク」という広場が4月30日にリニューアルオープンしました!ぴかぴか(新しい)

広場のシンボルとなる「Forest tree」が森のように建設され、全12本中6本にベンチが設けられています。
季節にあった照明、さらにアロマの香り機能もあるそうです目


近頃は休憩スペースに工夫を凝らした商業施設がたくさん登場しているようですが、私の知っているところでは休憩スペースといえばソファやベンチが置いてあるくらい…

でも、フォレストパークのように照明からコンセプトまで楽しめるレストスペースがあると買い物もたのしくなりますねわーい(嬉しい顔)

こうした工夫のある施設が増えてくれると、お客さんも疲れがとれてたくさん買い物してしまうかも?!

1430397261_photo.jpg

staticmap.png

ひらめきなんばウォークHP http://walk.osaka-chikagai.jp/


by ゆたぽん

posted by SCW at 13:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巷のニュース

2015年05月11日

大自然満喫してますか?

初めまして晴れ
新人バボがこの度アップさせていただきますグッド(上向き矢印)
GWもあっという間に終わってしまいましたね。。。。
晴れの日も多かったので、きっとお出かけになった方も多かったことでしょう(^^)

GW休みを終えて、昨日SCWORKSではBBQに行ってまいりました!!
六甲山カンツリーハウスで開催し、天候にも恵まれたこともあり食べて食べて食べまくりました。
というか食べるか飲む事しかしませんでした。笑
やっぱり自然の中で食べるのは気持ちいいですね〜ぴかぴか(新しい)

アウトドアといえば、先日気になるニュースを発見しました。

4月の週末、三越日本橋本店(東京・中央)の屋上でキャンプ体験会が開かれたというものです。
1泊2日でモンベルのスタッフさん達がバーナーの使い方やテントの張り方などを指導してくれ、夜には天体望遠鏡を使った星空観測会を行ったらしいです。三日月
募集後すぐに40人の定員に達する人気だったそうですよぴかぴか(新しい)
都会のど真ん中のテント泊って面白いアイデアです。
テント張りも教えてくれるので、本格的にアウトドアを始めたい方の練習にもなりますよね♫

キャンプイメージ写真↓
テント.jpg

また、4月29日には西武池袋本店(東京・豊島)屋上に「食と緑の空中庭園」がオープンしたとのニュースもありました。
画家クロード・モネの大作「睡蓮(すいれん)」をテーマに造園され池や季節の草花を楽しめるので、都会のプチ自然として自然志向の消費者を虜にすることでしょう。

こんなにまで現代人は自然を求めているんですね〜。
屋上の利用方法が今後沢山広がっていく可能性を感じるニュースでしたひらめき

byバボ


posted by SCW at 19:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巷のニュース

2013年10月04日

増えゆくトクホ

トクホ」という言葉もすっかり定着し、新しい商品が登場しても特に物珍しさや新しさを感じにくくなったような気がします。(コーラが登場したときはさすがに驚きましたが!)
そんななか、また新たなトクホ商品が誕生するというニュースを2つ見つけましたわーい(嬉しい顔)

まず1つ目
脂肪を分解、トクホの伊右衛門 サントリー食品(msn産経ニュース)

PPW_tumetaimaccyattookashi500.jpg

サントリーのボトル入り緑茶飲料、伊右衛門から脂肪の分解促進効果に注目した “伊右衛門 特茶” が発売されました。最近テレビCMもよく目にします。
同社はすでにトクホの黒烏龍茶や胡麻麦茶を販売しておりますが、どう違うのかと言いますと

伊右衛門 特茶 → 脂肪を分解
 黒烏龍茶  → 脂肪の吸収を抑制
  胡麻麦茶  → 血圧を低下

といったところだそうですひらめき
自分の気になる部分や、食事の内容などで使い分けると良さそうですね!!
ただ、僕なんかは種類が増えすぎてややこしいふらふら…と感じてしまいますが、人それぞれ自分の悩みを解決してくれそうな商品は自然と目にとまるのでしょうね。


さて、2つめはと言いますと
血圧に効果…キッコーマン、初のトクホしょうゆ(YOMIURI ONLINE)

N825_keiryoussyou500.jpg

ついに出たか!と言う感じなのですが、調味料のトクホです。
名前は “まめちから 大豆ペプチドしょうゆ” で、効果が期待されている内容としては、血圧の低下です。
醤油は塩分がきついから高血圧には…となる方も、これを使えば多少は安心出来るのではないでしょうか。
ただ、分量には注意ですが…たらーっ(汗)


といったカタチでニュースを2つご紹介させて頂きました!!
トクホが騒がれ出したころから、焼き肉などの脂物を食べる時等はなるべく烏龍茶などを飲むようにしておりますが、なんとなくサッパリした気がします!プラシーボかもしれませんが、そのせいで肝心のお肉の摂取量が増えてしまったり……もうやだ〜(悲しい顔)

せっかくのトクホ商品、うまく使いこなして健康的な生活を送れるようにしたいですね!
とは言え、トクホ頼みの生活をせずに自分でキチンと健康管理をした中に、補助的な役目で使えるようになりたいです手(グー)

posted by SCW at 09:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巷のニュース

2013年08月23日

セブンが避難区域に仮設店舗

セブン-イレブンが8月26日に、福島県の避難区域内で仮設店舗を出店しますexclamation
(福島県双葉郡楢葉町大字下小塙字四斗蒔 15-2)

ーー以下、ニュースリリース引用ーー

福島県においては、2011 年 3 月 11 日の東日本大震災後の福島第一原発の事故影響に よる避難指示が出ており、避難指示区域内での店舗営業を休止しておりました。楢葉町 は 2012 年 8 月に避難指示解除準備区域へ再編され、同町内への立ち入りが可能となる 中、町民の方や震災復興に携わる方のお買い物の場を求める声が多く寄せられました。
セブン-イレブンでは、地域の皆様や行政、店舗オーナー様との協議を経て、震災後に 営業を休止していたセブン-イレブン楢葉下小塙店を再度開店することといたしました。
今後もセブン-イレブンでは被災地域の皆様にとっての近くて便利なお店として、復興 の一助になれるよう、店舗の品揃えやサービスの拡充を図ってまいります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー


売場面積は150u、取り扱い品目は2,800品目で標準的なセブン-イレブン店舗と同じだとか。

移動販売カーでの支援は多くありますが、店舗を構えてもらえるといつでも行ける安心感が違いますよね。

僕は現在、コンビニが無い生活と言うことを考えられない程「当たり前」に利用しています。
この事のありがたさを改めて実感しましたふらふら

被災地の方にも一刻も早く「当たり前」の生活に近づける様にできる限りの支援を国・企業・民間が力をあわせて行い続けられる努力をしたいです!!

posted by SCW at 18:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巷のニュース

2013年04月05日

VIVA大阪

本日の気温、25度晴れ晴れ晴れ
大阪では今年初めての夏日ということですが、確かにポカポカを通り越して暑いくらいの陽気でした。
明日の嵐などまったく感じさせないまぶしい太陽と真っ青な空。
こんな日はどこか遠くへ出かけたくなりますが、もちろん仕事なので昼休みの散歩にとどめましたふらふら

その散歩コースにぴったりな大阪の新名所(?)「とんぼりリバーウォーク」は皆様ご存知でしょうか?

ミナミを流れる道頓堀川の西は四つ橋方面から東は日本橋までをつなぐ遊歩道です。
ずっと工事をしして今もしてるのかもう終わりなのかHPを見てもよくわからないのですが、とにかく信号や車に邪魔されることなく道頓堀川沿いを歩けるようになりました。

川の水はまだまだキレイとは言えませんが、「水都大阪」と言えるくらいの環境は整ったのではないかと思います。
特に道頓堀以西は大阪らしからぬ落ち着いた雰囲気で、のんびり歩くのにオススメです。
SCWの事務所へは是非とんぼりリバーウォークの西端までの散歩を楽しみながらお越し下さい目

そしてとんぼりリバーウォークを通る筋の中でもっとも賑やかな大阪を代表する繁華街、「心斎橋筋商店街」が今年で100周年を迎えるそうです。

この100周年を記念して、商店街の老舗4店舗がコラボした銘品セット「戎福よせ」というものが発売されています。

創業165年のこんぶ店「をぐら屋」、創業139年の書道用品店「丹精屋」、創業137年のかまぼこ店「大寅」、そして創業68年の551蓬莱の4店舗、合わせて509年分の歴史を詰め込んだセットだそうです。
THE・大阪、贈り物に如何でしょうか?

方やキタでは今月末にいよいよ梅田のグランフロントが開業し、ますます賑やかになる予感。
やっぱり日本の元気は大阪からでないと!
というわけで、ゴールデンウィークは皆様大阪に遊びに来て下さいるんるん


↓注:イメージです。まだ泳げませんあせあせ(飛び散る汗)

とんぼり.jpeg
posted by SCW at 17:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巷のニュース

2013年01月29日

アメリカの高カロリーメニュー2013

先日、アメリカで「Xtreme Eating Awards」という高カロリーメニューに対して送られる賞の1位が発表になったそうです。

20600722_BG1.jpg

ソース-AFPBB News-

その名もビストロ・シュリンプパスタ
マッシュルームやトマト・ルッコラをクリームソースで和えてフライドシュリンプをトッピングしたものだとか。
総カロリーはなんと3,120カロリーだそうで、軽く2日分のカロリーを補ってくれますねふらふら

上の画像を画像を見る限り、そこまで高いのかな?
と思われた方もいるかもしれませんが、これはおそらく撮影用で「Bistro Shrimp Pasta」で画像検索すると納得していただけると思います。。がく〜(落胆した顔)


以前から当ブログで「揚げビール」や「風船ガムフライ」「揚げバター」を取り上げて来ましたが、今回のニュースをみてアメリカの人ははなんでもかんでも油であげるイメージが僕の中で確立しましたたらーっ(汗)
よく考えると、フライドポテトやアメリカンドッグ(本場ではコーンドッグと呼ばれている)もことごとく油で揚げていますね。

ちなみに、このコンテストは食の健康と栄養、安全の促進を目的としている消費者団体「Center for Science in the Public Interest、CSPI」が行なっており、こうした過激なメニューに対する警鐘を鳴らしているそうです。


海外との食文化のギャップは毎回おどろかされますが、このニュースは比べ物にならないくらいの衝撃でした。
ユニークと言えばそれで済まされるのですが、これはとてもじゃないけど食べたいとは思えません。。。
これは異例だとはおもうのですが、日々これに近い料理を目にする頻度が増えれば、感覚は麻痺してきそうです。

ガチガチの健康管理ができなくても、普段自分の食べている料理がどれぐらいのカロリーなのか程度は知っておこうと思いました手(グー)


先輩1年生

posted by SCW at 19:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巷のニュース

2012年10月27日

10月末の、一大イベント!?

さあいよいよこの時期がやってきました!
10月末の、年に一度のお祭り騒ぎexclamation×2

この日を待ち遠しく思ってる方も多いのではないでしょうか!?


ちなみにハロウィンではないですよ!
10月30日は

新月たまごかけごはんの日新月

…あれ?
ご存じないでしょうか。。。たらーっ(汗)

そうなのです、なんと10月30日は「たまごかけごはんの日」。
2005年に開かれた、第一回 日本たまごかけごはんシンポジウムにおいて制定された立派な記念日。
今年も第8回としてしっかり開催されますわーい(嬉しい顔)

ちなみにこのシンポジウムは「日本の定番食である卵かけご飯を切り口に、食や自然について考えよう」と島根県雲南市の吉田ふるさと村の社員の方が立ち上げた “日本たまごかけごはん楽会” が運営しているとのこと。

なぜこんな時期なのかと言うと、新米が美味しく、たまごの品質も良いからだとか。
新米と聞くと納得ですねひらめき

さてそのシンポジウム、今回のテーマは「目指せ! 日本一のたまごかけごはん」を掲げて、全国のたまごかけごはん自慢が集まり日本一を決めとのこと。

★出店業者紹介★

menu.jpg


やはりたまごかけごはんのメッカと言うことだけあって地元出店社さんが多いですが、北海道からのエントリーもあることに驚きました。
こちらを会場で食べて、お気に入りに一票を入れてグランプリを決定するとのことで、結果がかなり気になりますね目



先日、北九州で開催されたB-1(B級グルメ)グランプリ
あちらも白熱したそうですが、たまごかけごはんは一品だけで勝負できるほど日本の定番食として定着しているのだと実感しました手(グー)

海外では、衛生面の問題もあってたまごを生食出来ない国もある中、新鮮なたまごを食べることが出来る日本に感謝しまするんるん
シンポジウム当日は平日 + 距離的な問題もあって参加できない事が悔やまれますが、遠い地から一人でたまごかけごはんを祝おうと思います。


先輩1年生

posted by SCW at 14:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巷のニュース

2012年09月20日

防災用カップ麺

皆様こんにちは。
もじゃドコモ提供です。

今日は誰でも一度は食べた経験があるであろう、カップラーメンのお話しです。

1958年の発売から現在に至るまで、3分待てば食べることができるという手軽さから庶民の味として親しまれているカップラーメンが、また新たな挑戦に挑んでいます。

なんでも、インスタントラーメンのパイオニアである日清食品が、3年間保存できる防災備蓄用の「カップヌードル保存缶」と「チキンラーメン保存缶」の缶詰を開発し、今月15日から大阪府池田市のインスタントラーメン発明記念館と横浜市のカップヌードルミュージアムでス数量限定で試験販売を始めたそうです。
この2施設での販売と共に横浜市(神奈川)、池田市(大阪)、新宿区(東京)の3自治体に寄贈もされています。


通常、カップ麺の賞味期限は半年程だそうですが、この缶詰については缶の内部を無酸素状態にすることなどで長期保存を実現しているとのこと。
カップヌードル・チキンラーメン共におなじみのデザインがプリントされた金属製の缶の中に、紙パック・折りたたみフォーク・フィルム包装した麺とかやくパック2食分が入っていて価格は630円。
お湯を注げば、通常のカップ麺と同じように3分で食べられるそうで、今後個人や自治体、企業における防災備蓄食としてのニーズをはかり、事業化の検討を進めていくというということです。

ちなみにこの2商品は、2008年より行われている日清食品のCSR活動「百福士(ひゃくふくし)」プロジェクトの一環で、第9弾となる取り組みだそうです。

ニュースリリース
http://www.nissinfoods-holdings.co.jp/news/news_release.html?nid=2787


大震災以降、様々な企業が防災・備蓄に向けた商品を開発を進め、非常時の苦痛を少しでも和らげることができる商品が誕生してきました。
このように、自分たちの経験したことや自分たちの国で起こっていることにしっかりと目を向け、企業努力の末に商品化されてきたものを活用するためにも、まずは自分たちの生活の中に備蓄の習慣を定着させる必要がありますよね。
南海トラフ地震が近いうちに起きると言われているだけに、このニュースを見て自分や家族の身を守れるように危機感を日頃から持たなくてはと改めて思いました。


Cup Noodle / jetalone



もじゃドコモ提供
posted by SCW at 17:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巷のニュース

2012年09月19日

ケータイ不使用で、料金5%OFF!?

少し前なのですが、面白い取り組みを行っているレストランの記事が有りました。

携帯電話を使わなかったら食事代が5%オフになるレストランが登場 -GIGAZINE-

海外のレストランなのですが、なかなかユニークですねひらめき

アットホームで、人とのつながりを大切にしているレストランだそうで、そのため携帯電話という存在が雰囲気を壊すものだと感じたオーナーが思いついた発想だとか。
落ち着いたレストランなどで食事中、携帯電話で大声で話をする人を不快に感じた方も少なくないと思いますたらーっ(汗)

a0990_001086.jpg

食事中だけではなく、マナーの面で度々問題に上がる携帯電話。
ただただ制限されるだけじゃなく、守った人がオトクに感じるルールなので皆さん納得出来るのでは無いでしょうか。

日本では、特に電車での携帯電話のマナーが取り上げられています。
携帯電話オフ車両なんてものもあるのですが、効果の程は…がく〜(落胆した顔)

いっそ節電もかねて「携帯電話・冷暖房オフ(削減)電車」を1時間に数本走らせて、それに乗車したときに渡されるチケットが次回の切符購入時に割引券になるexclamation
みたいな制度ができたら、マナーが気になる人・空調に敏感な方などは喜んで利用するのではないでしょうかわーい(嬉しい顔)

話題にもなりそうなので、良いと思うのですが…どうでしょうかexclamation&question


先輩1年生

posted by SCW at 18:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巷のニュース

2012年09月14日

1秒でお見通し

世の中のハイテク化が進み、何でも「簡単・便利」が当たり前の時代になりましたが、ずっと昔からなかなか改善されないものもまだまだ多くあります。
その中の一つが「レジ待ち」。

バーコード、自動釣り銭機、セルフレジと、メーカーさんのたゆまぬ努力によって機器類が進化を遂げ、ずいぶんと待ち時間が短縮されてきたものの、やはり一人一人のお会計をするには時間がかかるものです。

ましてそこにサービスが伴うわけですから、短縮することがすべて良いとも言えません。
気持ちのよいサービスを受けつつも、少しでもスムーズかつ快適にお会計を済ませられることが一番だと思います。

先日、それに見合うようなレジシステムが新聞で取り上げられていました。

昨日13日にオープンした東京・JR西国分寺駅直結の商業施設「ののわ」に入るベーカリーショップ「ドンク」では、初めての試みとしてカメラによる精算システムを導入したそうです。

これは、トレーに載せられた複数のパンをわずか"1秒"で識別し、商品名や単価を確認して精算するというもの。
セルフのパンはバーコードを付けることができないため、店員さんが一つ一つ確認しながらレジを打たなくてはなりませんでしたが、これによりレジ待ちの行列が解消されるというわけです。

乗換駅で混雑する立地にあるだけに、サッと買って電車に乗りたいというニーズにも答えることができます。
展示会などでデモンストレーションは見たことがありますが、実際のお店ではまだないので是非1秒体験してみたいです。

今はまだ珍しい物ですが、いずれこれも当たり前になるのでしょうね。
それにしても、世の中の「改善しよう・もっと良くしよう」という気持ちが生み出す物には感心してばかりですひらめき

レジ.jpg

posted by SCW at 20:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巷のニュース

2012年08月31日

モス、安心野菜を販売!

ファストフードの代名詞と言えば、ハンバーガーファーストフードと答える方も多いのではないでしょうか?
 ※大阪におけるファストフードはたこ焼きなのかもしれないですが。

今回はそのハンバーガーの大手「モスバーガー」さんが発表したニュースに注目したいと思います目

「モスの生野菜」店頭販売を本格的に開始

a0001_005696.jpg

モスバーガーで使用されている野菜と言えば、
 ・農薬や化学肥料に極力頼らない栽培方法で安全を。
 ・全国の協力農家(3100軒)から、毎日まるごと野菜を納品。
  その日使用している野菜ごとに産地・生産者を掲示して安心を。

という消費者が安心・安全に食べられることが人気で、そんな中「生野菜を販売して欲しいexclamation」という声が多く上がっていたようで、モスはそれに応えた形ですねわーい(嬉しい顔)

まるごと販売する事で生野菜の品質レベルを知ってもらう良い機会にもなりますね。
実際に使用してる物を見れるのはアピールとしては強そうですひらめき

今回は首都圏周辺の10店舗程度で、トマトレタスなど6種類と言うことですが、これから順次拡大するとのことです。
(販売は9月11日〜)


安さだけを売りにしている得体の知れない食品も多く出回る中、店舗で使用している食材を胸を張って表に出してくれることは本当に安心に直結すると思います。
野菜好きの人は、モスのハンバーガーと野菜を購入して、オリジナル野菜もりもりバーガーを作ってみるのも良いかもしれないですね手(チョキ)

販促方法なども気になるので、東京に行く用事が出来た時にでもリサーチしに行ってみますメモ


先輩1年生

posted by SCW at 20:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巷のニュース

2012年08月28日

ご当地 "K" 1グランプリ!?

お久しぶりです!
先輩1年生ですわーい(嬉しい顔)

ブログの更新が滞ってしまい、申し訳ありません。。。あせあせ(飛び散る汗)
徐々に、以前のペースに戻ってまいりますのでお付き合いお願い致します。


さて、今回のタイトル「ご当地 "K" 1グランプリ
これだけだと、地域の住民の方達が殴り合う大会が全国で開催されるような誤解が生まれそうですが、そんなことはなく

K = 菌

の事です。
そもそもK1グランプリと言うのも僕が勝手に付けただけですふらふら


詳細はこちら↓
<ご当地納豆>菌をさまざまな地点で採取 製品化を研究 -yahooニュース-

と、言うことで 各地域ごとの納豆菌を使ってご当地納豆を作ろう!という研究だそうですひらめき

富士山から取れた菌を使った「やまなっとう」、高度3000mの大気から「そらなっとう」…と、採取した場所によって味わいと粘りにも違いが見られるそうで、納豆好きとしては是非とも食べ比べてみたいです!!

そして、ゆくゆくは自分の住んでいる所や地元、はたまた行ってみたい場所の菌で作った納豆などなど全国各地のご当地納豆と共に競い合う「K(菌)1グランプリ」が!!という願いをこめた上でのタイトルでした。

「地元の菌」と聞くだけで、結構興味湧かないでしょうか?
販促としてもアピール力は強そうなので、積極的に研究を続けてくださることを願います手(グー)わーい(嬉しい顔)
posted by SCW at 20:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巷のニュース

2012年07月25日

メガネの新しい価値観

こんにちは!

ニューホープ改め、先輩一年生ですわーい(嬉しい顔)
※以前お知らせしましたが、念のためもう一度。


今回は、といいますか “今回も” ですが、自販機に関連したニュースです!
自販機に固執しているように思われるかも知れませんが、全くそんなことは有りませんあせあせ(飛び散る汗)


今ではかなり知名度の上がった機能性メガネ「JINS PC」の販売当初、購入してレビューを書いていたのですが

「続!デスクワークの救世主!」

少し前にそのJINS PCのクリアレンズバージョンが発売されましたひらめき
細かい色目までパソコン上で確認することが多く、そういう時はせっかくのメガネを外さないと正しい色が分からなかった旧JINS PC。

この新型のおかげでそういった煩わしさからも解放されそうですね手(チョキ)わーい(嬉しい顔)

僕は視力は全く悪くないのですが、そういった人たちもメガネを付けるのが当たり前になるように…と色々試行錯誤されているようです!!


そして、メガネがより身近になるようにとこの度、JINSからメガネの自動販売機が登場しました!

l_ah_JINS.jpg

レンズに度数のないJINS PCのみの販売なのですが、これは画期的ですね目
目が悪くない人が、眼鏡屋さんにわざわざ行くこともなく、ジュースなどを買う感覚に近い形で購入出来そうです。

現在は千葉県の「ららぽーとTOKYO BAY」と宮城の「イオンモール名取」の2箇所のみの設置ですがどんどん増えそうですねわーい(嬉しい顔)


将来的には「メガネをしないで街に出ることが恥ずかしく思えるような時代」を目指すJINSの社長、田中氏はこれからどんな斬新なアイデアで新しいメガネの価値観を提供してくれるのでしょうか。


先輩1年生
posted by SCW at 17:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巷のニュース

2012年07月05日

久しぶりの自販機シリーズ!

ブログを更新するのはお久しぶりになります、ニューホープですわーい(嬉しい顔)

私事ではありますがこの度、弊社にも新しい風となる新人さんが仲間に加わりまして、僕もとうとう中間管理職と呼ばれる立場になりました!!
そんな中「そろそろ"ニュー"ホープもどうなのか…」という話になりまして、新しいネーミングを社長からいただきました手(チョキ)

その名も「先輩1年生」ぴかぴか(新しい)
何とも素敵なネーミング!気に入りました。
これからは先輩1年生として、ブログに顔をだしますので宜しくお願い致します。



さて、長々と失礼致しました。
本題に入ります。



S.C.WORKSでは度々、自動販売機のネタをブログにて更新しているのですが、今回も懲りずに紹介を…

今回のおもしろ(?)自販機は、イタリアのピザの自販機exclamation×2

「Let's Pizza」

y30296943681741927_0-8bb78.jpeg

この自販機がどう凄いのかといいますと、日本の高速道路のSAなどで見かけるような冷食品を解凍するものではなく、コインを投入した時から生地をこねて作り始めるのだとかがく〜(落胆した顔)
トッピングも4つの中からですが3種類まで選べて、気分によって違った味で楽しめるという優れものです!

2009.03.27letspizza.jpg

でも、お金を入れてから作り始めるのならば、時間が掛かりそう…と思っていたのですが、なんと作業時間はわずか2分半ほどひらめき
お値段は1枚500円程度と、時間も・料金も日本の宅配ピザの比じゃありませんたらーっ(汗)


YouTubeにて、自販機の説明動画(イタリア語)がありましたので掲載しておきます。




今はイタリアを中心にヨーロッパのみの展開ですが、今年中にはアメリカにも進出予定だとか。
このまま波に乗ってぜひ日本にも上陸して欲しいところですが、宅配ピザの存在意義がかなり危ぶまれそうなので、早々に何かしらの対策を打つ企業が出てくるかも知れません。

日本独特のフレーバー(テリヤキ・明太子など)が、この自販機に登場するとかなりの驚異になりそうですね。
24時間、すぐに手に入るピザを喜ぶ人も多いはずでするんるん

僕も近所に有ったら頻繁に頼ってしまいそうなこの自販機、今後の動向が気になります目


ニューホープ改め、先輩1年生

posted by SCW at 21:17 | Comment(4) | TrackBack(0) | 巷のニュース

2012年05月31日

ネタを求めて今日も行く

昨日の日経に載っていた言葉「ネタ消費」。

今現在、自分自身も置かれている世の中の状況からして、WEB無しでは生活に支障が出るのは間違いない。
また、SNSの一般化が後押しし、生活の一部として浸透して行くに違いない。

昨今ブログやTwitter、Facebookなどでは興味や共感、好感を確保するために日頃からモノや行動に触手を張り巡らせている。
変わったモノや珍しいモノ、おもしろい場所に行った、などは大好物になっていたりする。
ってことは、ある意味「店」ではバイヤーの腕の見せどころではないのか。

毎朝魚市場から送られてくる上がったばかりの魚の写真。
それが旬や貴重性を教えてくれる。
勿論食べ方や味の事も。
これを見て、「あっ食べてみたい!」って思うのと同時に「あっ、これめずらし!」と触手が動きだせば、違った来店動機にもなる。

こうして生まれるネタ消費、その経済効果は3400億円になるのだという。

求めているのは、「自分が欲しいモノ」ではなく、「みんなの反応が得られるモノ」になっていたりするのか?。

こうなると、店はさらに一歩も二歩も先を見据えた商品を揃えなくてはならないだろう。
そういう自分は一消費者として、今日もひそかにおもしろい「ネタ」を探していたりする。

SNS.jpg


posted by SCW at 09:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巷のニュース

2012年05月30日

企業がCM製作を子どもに丸投げ!

先日、とてもユニークなニュースがありました。

それは、「ドミノピザが今後放送する子ども向けCMの企画・製作を小学生に依頼する」というものexclamation
5月24日からの募集なのでもう始まっておりますが、6月15日まで受け付けているそうです。

001l.jpg

ドミノピザ本社に夏休み限定で、スタッフを小学生のみで構成する「子ども広報室」を設置し、10日間程度でドミノピザ子ども向けCMの企画、製作を行うそうですひらめき

募集人数は7人程度、面接を行い先行するのだとか。

大人には分からない子どもたちの気持ちをつかむ事が最重要項目のため、ドミノピザは極力口出しをせず、撮影・音楽スタッフも子ども達の指示に従うという本当に丸投げの形みたいですexclamation

「子どもが作った、子どものためのCM」なんて聞いたら、同世代の子ども達は気になるはずです。
それに加えかなり斬新なCMづくりのために、大人も注目することでしょうるんるん

子ども達にフレンドリーな企業としての強く印象に残る、良い取り組みだと思いました。
実際に製作出来る事になった子ども達は、一生のおもいでになると思いますわーい(嬉しい顔)

それに、応用もききやすそうな取り組みなので「子どもが作ったお菓子売場」や、「子どもが作った子ども服売場」など、お店づくりにも取り入れられそうです手(チョキ)


そういえば「商店建築」の5月号に、ホテルの客室デザインコンペで最優秀賞を獲得した、7歳の女の子のデザインした1室が紹介されておりました!
静岡県沼寿司にあるcocochee hotelの三階「夕やけ空」というお部屋です。
デザイン案を元に忠実に再現したお部屋はとても不思議な、温かい空間になっています。

rp_08_l.jpg
プラネタリウムを使って、星空にすることもできるそうです。

子どもならではの自由な発想は、大人がおどろくようなことが沢山あります。
そんな素敵なイメージを、形にするのがこれからの大人の役目になるかもしれませんね。


ニューホープ
posted by SCW at 19:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巷のニュース

2012年05月25日

次世代自販機

自動販売機でジュースを買って「当たり」が出た事はありますか?? もう1本飲めてラッキー!といった経験をした方もいるかもしれません。「当たれ〜」と誰もが期待してしまうものですが、最近は当たり付き自販機自体が少なくなりました...。

しかし、おもしろい自販機も誕生しています。何本か買えば必ずもらえる自販機が登場したそうです。


yd_water1.jpg


エキナカで自販機を展開しているJR東日本ウォータービジネスから、Suicaなどの交通系電子マネーを使ってミネラルウオーター「フロムアクア」(500ミリリットル:110円)を購入した人に、1本プレゼントするキャンペーンが行われました。JR東日本の駅構内にある次世代自販機で購入することが条件で、に合計3本買えば「その場」または「後日」に1本受け取ることができるというもの。

因みにこの次世代自販機とは、購入者の性別や年齢層などを識別し、オススメの商品を選んでくれるという自販機のことです。4月1日現在で東京近郊駅を中心に336台設置されています。利用するにあたって登録の必要はなく、同一の電子マネーを利用するだけでOKだそう。またカードに購買記録が残るため一度に3本買う必要もありません。時代ですね!


そして、消費者にとってはお得ですが、同社にとっても次世代自販機は「1台の自販機で広告・プロモーション・購買喚起を展開できるようになった」というメリットがあるそうです。

少し離れたところからでもどんな商品が映し出されているかを認識することができ、その特徴を生かして自販機の画面にキャンペーン情報を全面に映し出すことで、お客はそれを認識。さらに「3本買えば、1本もらえる」という購買後のメリットを加えるという流れ。

yd_water2.jpg


今回のプロモーションのように、3本買えば1本プレゼントといった企画は自販機業界では珍しいことですが、次世代自販機にはまだまだ可能性が秘められていることでしょうひらめき

大阪にも導入が増えて欲しいものですあせあせ(飛び散る汗)わーい(嬉しい顔)


ヨシイクゾウ
posted by SCW at 20:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巷のニュース

2012年05月17日

コチニール

コチニール色素のアレルギーに関するニュースが新聞・テレビで取り上げられていますが、はるか昔から使われていた着色料がアレルゲン物質であることを突き止めたのはすごいですね。
発症患者さんはこれを気に医師が着色料一つにまで疑いを持ってくれることを期待したいと語っておられましたが、本当にいつ何がアレルギーの原因になるかわかりません。

このニュースを機に「コチニール」が何であるかを知ったという方も多いと思います。
このコチニール、「天然色素」とはいえ、原料が「害虫」だから話しがややこしい。
あの姿を見たらコチニール入り食品は一気に「悪の食べ物」になってしまうのではないでしょうか。

...実は、そういう私もその一人。
今回のアレルギーとは関係ありませんが、とにかくあまり気分の良いものではなかったので、今から10年ほど前にある大手スーパーに「惣菜にコチニールを使うのをやめて欲しいと」いうお手紙をご意見BOXに入れてみました。
すると、しばらくしてコチニールの表示が消え「紅花色素」に。声が届いたのかは分かりませんが、とてもホッとしました。
その後、大手コンビニにも同じようにお願いしてみたのですが、残念ながらそちらは届かずでした。。。

しかし、そもそも食べ物に「着色料」って必要なのでしょうか??
戦後とはまったく状況が違い、オーガニック、無添加がこれだけ浸透してきているこのご時世、素のままで勝負する方が良さそうな気もするのですが。。。
いろいろ事情があるのでしょうか。
posted by SCW at 21:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巷のニュース

2012年05月15日

しゃっくりを止める飴が完成!

アメリカで、しゃっくりを止める飴が開発されましたひらめき

あめ.jpg

商品名はHiccupops

Hiccup(しゃっくり)とLollipop(棒キャンディー)を組み合わせた名前ですわーい(嬉しい顔)
しかもこの商品、開発したのはなんと13歳の女の子というのだから驚き目

自身が2年前にしゃっくりで悩んだ事がきっかけだそうで、何とか止めようと様々な方法を試していくうちに、有効策の研究にまで発展したそうです。
その研究は見事に成功し、昨年には “神経に刺激を与えて、しゃっくりの信号自体に作用させる” 成分を作りだし(リンゴ酢と砂糖のキャンディだそうです)それが商売になる可能性を感じて発明大会に出品。
そこで見事に入賞を果たし、起業家のバックアップを行う企業に後押しされ、商品化に至ったそうexclamation

すでに特許の申請も行われて、今夏にも発売される予定だとか。



ふとした時にしゃっくりが出て、止まらずに迷惑をした。という経験をした方は多いと思います。
僕もその中の一人で、どうにかして止めようと色々な方法を試しましたふらふら

しかし気にすればする程止まらないもので、科学的にしゃっくりを止める作用のある飴はとても心強いですよね手(グー)

個人的に一番効果があったものは、急に「豆腐の原料は何?」と友人から聞かれた時。
本当にピタッと止まって驚きましたわーい(嬉しい顔)

頭で考え事をする時に無意識に呼吸が止まるらしく、それがしゃっくりを止めてくれるのだとか。
一度しか使えませんが、この「Hiccupops」が日本で市販化されるまでにしゃっくりに困る人がいたなら試してみてはいかがでしょうか?


ニューホープ
posted by SCW at 19:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巷のニュース

2012年05月08日

レトルトカレー専門店

いま大阪のホットスポットと言えば梅田。おもしろい店舗が次々とOPENしていますひらめき

先月末にOPENしたのは、レトルトカレー専門店「梅田カレーコレクション」というカレー屋さん。
特徴はずばり、ご当地カレーや有名店のカレーなど約350種類のレトルトカレーが並んでいるところです。

kkk.jpg

店舗面積は67.36平方メートルで、商品はエリアごとに陳列し、北海道ではホタテ、エビ、イカなど魚介を使ったもの、東北では比内地鶏、関東では「海軍カレー」、大阪では「通天閣カレー」や「自由軒」など、それぞれ地域の特産品を使った商品や有名店のカレーが揃っています。

一番高級なカレーは「千屋牛 炭火あぶり牛カレー」で、1人前1,250円exclamation岡山・新見産の黒毛和牛ステーキ部位80グラムが入っています。国産カレー以外にも、タイやインドなどから輸入した商品や、カレー用弁当箱など雑貨も販売しているそう。


店内には12席のイートインコーナーがあるので、日替わりカレー(500円)を提供。物販コーナーで購入したカレーも商品代に300円加算で、ライス250グラム、福神漬け、ミネラルウォーター付きで、店内で食べることができます(一部持ち帰りのみの商品もあり)。とんかつ(210円)、チキンカツ(120円)などトッピングも5種類用意。サラダやデザート、缶ビール(280円)、ノンアルコールビール(160円)も注文できるので、手軽に食事として利用できますね。

お店は京都線側にあり、営業時間は10時〜22時。駅ナカということもあり多くの方が目にしているのではないでしょうか。
梅田で阪急電車を利用の際は、ぜひ一度行かなくてはレストラン

1335248025_photo.jpg


ヨシイクゾウ
posted by SCW at 21:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巷のニュース